2017/03/25

ゴールデンウィークの穴場中国地方編!子供連れて楽しみ温泉でゆったりスポット!

ゴールデンウィーク穴場についていろいろまとめてきましたが、今回は中国地方編です!

中国地方も広島、岡山、山口、島根、鳥取と良い所がいっぱいありますので、その魅力をご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


ただ、有名エリアはゴールデンウィークには激混みだと思われますので、余り混んでいないと思われる穴場スポットに注目してお届けしたいと思います。

ゴールデンウィーク イラスト

子供連れて楽しめる所で、帰りには温泉に入って、日頃の疲れを癒して頂きたいと思います。

それでは、「ゴールデンウィークの穴場中国地方編!子供連れて楽しみ温泉でゆったりスポット!」スタートです!!

 

ゴールデンウィーク 穴場  広島エリア

世羅高原農場

世羅高原農場には75万本ものチューリップが植えられていて、一面に咲き誇る姿は壮観です。

一度にそれだけの本数の花々を見る事は余りないと思いますので、子供が見たら喜ぶでしょうし、大人でもハイテンションになるレベルです。

 

また「春のチューリップまつり」が4月15日(土)から5月10(水)まで行われているので、ゴールデンウィークには是非、世羅高原農場の「春のチューリップまつり」を訪れてみては如何でしょうか?

【住所】

広島県世羅郡世羅町別迫1124-11

【入園料】

大人800円、4歳から小学生400円

【電話番号】

0847-24-0014

【web site】

世羅高原農場

⇒ http://sera.ne.jp/tulip/

 

瀬戸内マリンビュー

 

瀬戸内マリンビューは、広島駅から東へ列車で三原駅まで向かう観光列車です。

所要時間は約2時間30分の列車の旅は海岸線近くを主に走るので、瀬戸内海の美しい海や島々をゆったりと眺めながら列車の小トリップを味わえます。

社内は船の中をイメージした作りとなっていて、丸窓から見える海をゆったり眺めて時を過ごすのもおすすめです!


【お問い合わせ先電話番号】

0570-666-830 (JR西日本広島支社 営業課)

 

【web site】

JRおでかけネット

⇒ https://www.jr-odekake.net/train/marineview/

 

女鹿平温泉 クヴァーレ吉和

 

クヴァーレ吉和は、広島ICから約60キロとアクセスも良く、また女鹿平温泉(めがひらおんせん)は古くから湯治の湯としても有名な温泉です。

クヴァーレ吉和は宿泊も出来ますが、日帰り温泉入浴も可能で、露天風呂や水着で入れる混浴のクアガーデンなどもありゆっくり温泉を楽しめます。
【住所】

廿日市市吉和4291

【入浴料】

温泉:大人700円、子供350円

クアガーデン:大人1100円、子供650円

【電話番号】

0829-77-2277

【web site】

クヴァーレ吉和

⇒ http://www.megahira.co.jp/pc/spa.html


スポンサーリンク

ゴールデンウィーク 穴場  岡山エリア

ハートランド倉敷

 

ハートランド倉敷は毎年ゴールデンウィークに倉敷美観地区で開かれるお祭りで、白無垢姿の花嫁が船で下る「瀬戸の花嫁川舟流し」がお祭りの注目イベントとなっています。

今年2017年のハートランド倉敷は、5月2日(火)から5月7日(日)まで開催されます!

 
【住所】

倉敷市中央 倉敷美観地区周辺

(詳しくはハートランド倉敷公式サイトの会場アクセスをご参照下さい)

 

【web site】

ハートランド倉敷公式サイト

⇒ http://www.heartlandkurashiki.com/

 

【お問い合わせ先電話番号】

ハートランド倉敷実行委員会

086-421-0224

 

湯原温泉

 

湯原温泉は肌さわりのやわらかい温泉で、砂湯は弥生時代に「たたら製鉄」で働いていた職人たちの湯治湯に起源があると

言われている温泉です。

新緑の緑に囲まれながら温泉につかれば、気分は最高でしょう!

マイナスイオンで心身ともにリフレッシュ出来るでしょうね!!

岡山の名湯につかりに、ゴールデンウィークに出かけてみては如何でしょうか。

その湯原温泉の中でも、「下湯原温泉ひまわり館」はおすすめです!!

 

【下湯原温泉 ひまわり館 住所】

岡山県真庭市下湯原24-1

 

【入園料】

大人500円、子供250円

 

【電話番号】

0867-62-7080

 

【web site】

下湯原温泉 ひまわり館

⇒ http://www.yubarahimawarikan.com/index.html

 

ゴールデンウィーク 穴場  山口エリア

角島大橋

 


角島大橋(つのしまおおはし)は、山口県の下関市と角島の間に架かる橋で、全長は約1.8キロメートルもあります。

2015年のトリップアドバイザーで「口コミで選ぶ 日本の橋ランキング」で第1位を獲得した橋で、よくCMなどにも登場します。

エメラルドグリーンの海が美しく、ゴールデンウィークには是非訪れたい場所ですね!!
【地図】

 

柚木慈生温泉

 

柚木慈生温泉(ゆのきじしょうおんせん)は炭酸泉で有名です!

源泉の成分が濃いので、沸かしたお湯を混ぜて温泉としているようです。

体に泡がまとわりつくお湯は最高でしょう!

山口に行くなら、柚木慈生温泉はおすすめです!!

【住所】

山口県徳地柚木2178

【入浴料】

大人500円

 

【電話番号】

0835-58-0430

 

【web site】

山口市観光情報サイト

⇒ http://www.yamaguchi-city.jp/details/ca_yunoki.html

 

ゴールデンウィーク 穴場  島根エリア

湯の川温泉 ひかわ美人の湯

 

【住所】

島根県出雲市斐川町学頭3646-1

 

【入浴料】

大人600円、小・中学生:400円、子供(3歳以上)200円

 

【電話番号】

0853-72-5526

 

【web site】

ひかわ美人の湯

http://www.mishimane.co.jp/16.html

 

 

ゴールデンウィーク 穴場  鳥取エリア

とっとり花回廊

 

【住所】

鳥取県西伯郡南部町鶴田110

【入園料】

大人:1000円、小・中学生:500円(4月から11月)

【電話番号】

0859-48-3030

【web site】

とっとり花回廊

⇒ http://www.tottorihanakairou.or.jp/

 

森の国

森の国は、子どもが楽しめるアトラクションが多くあり、自然を舞台に楽しめます。

また園内には、ドッグランなどもあり動物とふれあう事もでき、ゴールデンウィークの良い思い出となりそうですね!
【住所】

鳥取県西伯郡大山町赤松634

【入場料】

大人(中学生以上)900円、子供(3歳以上)700円

【電話番号】

0859-53-8036

【web site】

森の国

http://www.sanin.com/daisen/morinokuni/

 

以上、駆け足でゴールデンウィークの穴場中国地方編をお送りして来ました!

子供も楽しめる、そして大人も疲れを癒せる温泉となるべくセットにという思いでピックアップしてきましたが、如何でしたでしょうか?

ゴールデンウィークには思いっきり遊び楽しみ、そして疲れを取って、ゴールデンウィーク明けにはリフレッシュした心と体で日々過ごして頂ければと思います!

 


スポンサーリンク