2017/03/29

ゴールデンウィーク穴場の九州編!子連れで楽しみ温泉でまったり!

ゴールデンウィーク穴場九州編です。

もう来月後半からゴールデンウィークの前半がスタートしますね!


スポンサーリンク


ゴールデンウィークの予定は計画済みで今から何をしようかとワクワクされている方も多い事でしょう。

また、ゴールデンウィークの予定は未定の方もいらっしゃるかもしれません。

九州写真

そこで今回は、「ゴールデンウィーク穴場の九州編!子連れで楽しみ温泉でまったり!」と題して、子連れでも楽しめ、かつその後は温泉に入って疲れを癒せる、そんなゴールデンウィークの九州の穴場スポットをいくつかご紹介したいと思います。

ゴールデンウィークに九州に行こうという方のご参考になれば幸いです。

 

ゴールデンウィーク穴場 福岡

久留米つつじまつり

久留米つつじまつりは日本三大植木まつりに数えられており、つつじは約20万本と圧倒的な本数を誇ります。

また盆栽や鉢物、観葉植物などが直販の価格で取り揃えられていて、いくつか買って帰りたいほどあります。

やはりゴールデンウィークには、美しい花や木々を愛でて、心をリフレッシュさせるのもいいですね!
【 久留米つつじまつりの期間】

2017年4月5日から5月5日(金・祝)まで

【住所】

福岡県久留米市百年公園1

【電話番号】

0942-33-8316

【web site】

第60回久留米つつじまつり

⇒ http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&id=400000000253(久留米観光サイトへ)

 

休暇村 志賀島

休暇村 志賀島は、その名のごとく「休暇村」なので当然宿泊も可能です。

また日帰り入浴もありますので、日帰りの方も温泉につかって疲れを癒せます。

玄界灘を見ながらの露天風呂は最高でしょう!

おすすめです!!

【住所】

福岡県福岡市東区大字勝馬1803‐1

【電話番号】

092-603-6631

【日帰り入浴料】

大人:600円

小学生:300円

幼児(4歳から6歳):100円

【web site】

⇒ http://www.qkamura.or.jp/

 


スポンサーリンク

ゴールデンウィーク穴場 大分

くじゅう花公園

 

くじゅう花公園は、「花から元気をもらおう」とサイトでもある様に、園内にはチューリップ130種10万本が植えられています。

130品種もあるので、初めて見るというチューリップも多いそうです。

ピンク色のかわいらしいチューリップを見て元気を貰って、ゴールデンウィーク明けの仕事への英気を養っては如何でしょうか?

【住所】

大分県竹田市久住町大字久住4050

【電話番号】

0974-76-1422

【web site】

くじゅう花公園

⇒ http://www.hanakoen.com/

 

久住高原コテージ

 

久住高原コテージは、コテージと言う事で宿泊も可能です。

日帰り温泉は、「じゃらん」の『達人が選ぶ日帰り温泉・絶景編』で堂々の第3位を獲得した温泉でもあります。

阿蘇五岳を見ながらの露天風呂は正に絶景で、おすすめします!

【住所】

大分県久住高原820 天空の丘

【電話番号】

0974-64-3111

【web site】

久住高原コテージ

⇒ http://www.kujukogen.com/

 

ゴールデンウィーク穴場 宮崎

春のバラまつり@こどものくに

「春のバラまつり」は、こどものくにで開催されるバラまつりで、300品種3500株ものバラが咲き誇っています。

園内には、「アドベンチャーランド」や「こどもの家」、「ツリーハウス」などの子どもが楽しめるスポットもあります。

また和食や中華やカフェバーなどもあり、昼食にも便利です。

 

【住所】

宮崎県宮崎市青島1-1-1

【電話番号】

0985-65-1111

【web site】

こどものくに

⇒ http://www.kodomo-no-kuni.com/

 

青島温泉@青島グランドホテル

 

青島グランドホテルは、最上階の海を見ながらの露天風呂「展望露天風呂」が最高です!

また家族風呂もありますので、ご家族連れの方は是非チェックして見て下さい(予約が必要の様です)

またまた更に、露天風呂客室というお座敷客室付きの露天風呂があります!

ゆっくり露天風呂を楽しみたいと言う方は是非!!

【住所】

宮崎県宮崎市青島1-16-64

【電話番号】

0985-65-0111

【日帰り入浴料】

大人:600円

小学生:300円

【web site】

青島グランドホテル

⇒ http://www.aoshima-gh.co.jp/onsen.html

 

 

ゴールデンウィーク穴場 鹿児島

霧島神水峡

 

霧島神水峡は、霧島神宮の大鳥居前の駐車場から歩いて5分程の場所にある渓谷です!

遊歩道も整備されており、マイナスイオン溢れる森林と渓谷の空間に浸れば、心もスーと落ち着く事でしょう。

今年のゴールデンウィークには、森林浴をして心をリフレッシュされてみては如何でしょうか?
【地図】

【電話番号】

0995-57-1588(霧島市観光案内所)

【web site】

霧島神水峡

⇒ http://kirishimakankou.com/news/2014/06/post-448.html(霧島市観光協会)

 

温泉@おりはし旅館

 

おりはし旅館は、創業1879年と付近の妙見温泉の中でも最も古い由緒ある温泉旅館です。

露天風呂では、背後の森林に囲まれて、まるで森の中に居るかのような気分で温泉を楽しめます。

また、キズ湯など多くの露天風呂があり、楽しめる温泉となっています。
【住所】

鹿児島県霧島市牧園町下中津川2233

【電話番号】

0995-77-2104

【web site】

おりはし旅館

⇒ http://www.orihashi.co.jp/

 

ゴールデンウィーク穴場 熊本

仙酔峡

 

仙酔峡は、阿蘇の中岳と高岳の北の麓にある渓谷です。

そこに「ミヤマキリシマ」というつつじが約5万株咲き誇ります。

その美しさに仙人すら酔ったという言い伝えがある「仙酔峡」

ゴールデンウィークに、この美しいミヤマキリシマを鑑賞しに行ってみてはいかがでしょうか?

 

【住所】

熊本県阿蘇市一の宮町

【お問い合わせ先電話番号】

0967-22-3174 (阿蘇市観光まちづくり課)

【web site】

仙酔峡

⇒ http://www.aso-aso.com/009sightseeing/15flower/miyamakirishima/

 

黒川温泉 山河旅館

 

黒川温泉の山河旅館は、黒川温泉郷からは少し離れた森の中にある落ち着いた雰囲気の温泉旅館です。

岩風呂の混浴露天風呂や、小川のせせらぎを聴きつつお湯に入れる露天風呂(女性専用)もあります。

森に包まれた様に感じられる露天風呂で、正に自然からのパワーを貰える様な気がします!

この温泉は、激おすすめです!!素晴らしいです!!!
【住所】

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6961-1

【電話番号】

0967-44-0906

【web site】

黒川温泉 山河旅館

⇒ http://www.sanga-ryokan.com/

ゴールデンウィーク穴場 長崎

こどもの日フェスタ@長崎県亜熱帯植物園

 

長崎県亜熱帯植物園で行われる「こどもの日フェスタ」

今の段階では、今年2017年の開催日程はアップされていませんでしたので、今年の日程を独断と偏見で予想しました。

去年は連休スタートである4月29日から始まっていたので、今年の日程の予想も同じく4月29日(土)から5月7(日)だと予想しました。

子供が楽しめる冒険洞窟や恐竜アスレチック、ビンゴ大会や押し花体験やガーデニング教室など盛りだくさんのイベントが開催されます。

また展望レストランではオーシャンビューで、素晴らしい海を見ながらの食事は気分もまた格別です!


【住所】

長崎県長崎市脇岬町833

【電話番号】

095-894-2050

【web site】

長崎県亜熱帯植物園

⇒ http://anettai.org/

 

波の湯 茜@小浜温泉

 

「波の湯 茜」は、小浜温泉郷にある温泉で、橘湾の海際にある海上露天風呂です。

なんと満潮時は海面との差が20センチに迫るという、正に海際にある温泉だと言えます。

昼に入るのもいいですが、夕日が沈むサンセット時に海に映る夕日を見ながら入るのもまた一興だと思います。
【住所】

長崎県雲仙市小浜町マリーナ20

【電話番号】

0957-74-2672

【web site】

波の湯 茜

⇒ http://obama.or.jp/modules/tachiyoriyu/index.php?lid=12

 

ゴールデンウィーク穴場 佐賀

御船山楽園 花まつり

御船山楽園の花まつりは、3月17日から5月7日(日)まで今年は開催されます。

約20万本のつつじが織り成す光景は、正につつじの谷の様!

みなさんのリアクションがそのすごさを物語っています。

女の子も、驚いてますね!!

また、つつじ・大藤・春もみじのライトアップ4月15日(土)から5月7日(日)まで午後6時30分から午後10時まで雨天開催で行われます。

子供も楽しめるほど素晴らしい「御船山楽園の花まつり」は、今年のゴールデンウィークに是非訪れてみる価値は十二分にあると思います。

【住所】

佐賀県武雄市武雄町武雄4100

【電話番号】

0954-23-3131

【web site】

御船山楽園 花まつり

⇒ http://www.mifuneyamarakuen.jp/

 

嬉野温泉 椎葉山荘

 

嬉野温泉にある旅館「椎葉山荘」は、ミシュランガイド2014年の福岡・佐賀版で最上級の快適の評価となった素晴らしい旅館です。

さらに素晴らしいのは日帰り入浴が出来、そしてその露天風呂「しいばの湯」がまた素晴らしいお風呂なんです!

その広さは嬉野温泉で最も広く、空の青と森の緑を眺めながら入れる露天風呂は最高です!!

ゴールデンウィークは、しっかり遊び、ゆっくり温泉で疲れを取るのが一番ですね!

【住所】

佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内字椎葉

【電話番号】

0954-42-3600

【web site】

嬉野温泉 椎葉山荘

⇒ http://www.shiibasanso.com/furo.html

 

以上、駆け足でゴールデンウィークの穴場九州編をお届けしてきました。

やはり九州は、食べ物もおいしいですが、見所も多いですね!

今回は九州のゴールデンウィークの穴場の一部しかご紹介できませんでした。

まだまだ九州はいいところが多いので、また別の機会にゴールデンウィークの九州の穴場をまとめてみたいと考えています。

みなさんには、是非今年のゴールデンウィークにはたっぷり遊んで、ゆっくり九州の素晴らしい温泉で疲れを癒していただきたいと思います!!


スポンサーリンク