2017/04/01

ゴールデンウィーク穴場の四国編!子連れで楽しみ日帰り温泉でリフレッシュ!

ゴールデンウィークが結構近づいてきましたが、ゴールデンウィークの予定はみなさん如何でしょうか?

人気スポットは混雑していて、行っても疲れてしまう事って多いですよね!


スポンサーリンク


また宿泊の予約もいっぱいで、宿泊出来ないという事も多いかもしれません(涙)

でもゴールデンウィークは日帰りでも十分楽しめます!!

四国-瀬戸内海

そこで今回は、「ゴールデンウィーク穴場の四国編!子連れで楽しみ日帰り温泉でリフレッシュ!」と題して、四国のゴールデンウィークの日帰り穴場スポットを幾つかご紹介したいと思います。

ゴールデンウィークにはやはり海や山など自然に触れ合って、自然のパワーをチャージして、ゴールデンウィーク明けのスタートダッシュに備えて頂きたいと思います。

 

高見山公園 ドラゴンロード

香川県の小豆島に高見山公園という公園があります。

この公園の「冒険の森」には、ドラゴンロードという名前の97メートルもあるスライダーがあります。

動画の通り、子どもが喜びそうなアトラクションですね!

小豆島という事で、瀬戸内海の素晴らしい海を見る事が出来ます!

この景色は絶景ですね!おすすめです!!

【住所】

香川県小豆郡土庄町鹿島

【電話番号】

0879-62-0238

【web site】

高見山公園

⇒ http://shodoshima.or.jp/?p=778

 

寒霞渓ロープウェイ

 

寒霞渓の始まりは、300年の古墳文化時代にまで遡ります。

寒霞渓は、日本三大渓谷美と言われています。

この小豆島は瀬戸内海国立公園の真ん中にあり、島からは瀬戸内海の美しい景色を見る事が出来ます。

ゴールデンウィークには、こういった風光明媚な場所に出かけて、気分一新するのもいいかもしれませんね!!

【住所】

香川県小豆郡小豆島町神懸通乙327-1

【電話番号】

0879-82-0904

【web site】

寒霞渓ロープウェイ

⇒ http://www.kankakei.co.jp/

 

エンジェルカフェ@小豆島国際ホテル

 

エンジェルカフェは、小豆島国際ホテルに併設されたカフェで、写真の通り瀬戸内海の海沿いにあります。

エンジェルロードで有名な地域ですが、それだけでなくこんなバカンス気分を味わえるカフェがありますので、ゴールデンウィークにこちらでゆっくり時間を過ごすのもアリかと思います。

普段より時間に余裕があるゴールデンウィークこそ、こういう贅沢な時間の使い方をするのもいいですね!!

【住所】

香川県小豆郡土庄町甲24-67

【電話番号】

0879-62-2111

【web site】

エンジェルカフェ@小豆島国際ホテル

⇒ http://shodoshima.or.jp/?p=8110

 


スポンサーリンク

オーベルジュ土佐山の日帰り温泉(土佐山温泉)

オーベルジュ土佐山は、高知県の土佐山にある宿泊施設ですが、日帰りでの入浴も可能です。

自然に抱かれた土佐山という地で、この土佐山温泉にゆっくり浸かるのは格別です!

多くの観光客で混雑するスポットではなく、今年のゴールデンウィークはこういう落ち着いた穴場スポットで静寂にひたりながら時間をゆったり過ごしのは如何でしょうか?

少し離れていた方が、ドライブがてらに行くには好都合!

是非、今年のゴールデンウィークにオーベルジュ土佐山の日帰り温泉で日頃の疲れを癒してみては如何でしょう?(日帰り入浴の場合は、入館は夜8時までです

【住所】

高知市土佐山東川661

【電話番号】

088-850-6911

【日帰り入浴料】

大人:800円、こども:400円(入館は夜8時まで)

【web site】

オーベルジュ土佐山の日帰り温泉

⇒ http://www.orienthotel.jp/tosayama/info/staff/1535.html

 

シーパmakoto

 

シーパmakotoは、愛媛県松山市にある温泉施設です!

ご覧の通り、海を見ながらの露天風呂があり、晴れた日は青い空と青い海で最高の気分となる事でしょう。

また食事処も併設されており、晴れた日にはテラスで海を見ながら食事も出来る様です。

ちょっとしたバカンス気分ですね!

これはアリでしょう!おすすめです!!

【住所】

愛媛県松山市北条1180番地

【電話番号】

089-993-0101

【入浴料】

大人:550円 こども:350円

【web site】

シーパmakoto

⇒ http://www.seapa.jp/

 

亀老山展望公園

 

亀老山展望公園は、建築家隈研吾氏が設計した亀老山にある公園で、眼下に瀬戸内海としまなみ海道や来島海峡大橋を望むことが出来ます。

またこの亀老山展望公園の建築自体がすばらしいので、ある種の芸術作品を見るという意味でも、是非訪れて頂きたいスポットです。

【住所】

今治市吉海町南浦487-4

【お問い合わせ先電話番号】

0897-84-2111(今治市役所吉海支所)

【web site】

亀老山展望公園

⇒ http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/191/

 

「ゴールデンウィーク穴場の四国編!子連れで楽しみ日帰り温泉でリフレッシュ!」というテーマで、ゴールデンウィークの穴場スポットを幾つかご紹介してきました。

四国というと余り馴染みのない場所かもしれませんが、自然が多く、また温泉もいい温泉がたくさんありますので、ゴールデンウィークの穴場という意味では穴場なのかもしれません。

瀬戸内海という景勝地があるので、自然と触れ合い、絶景を楽しめるスポットとしてはいい所だと思います。

そして帰りには、日帰り温泉で是非疲れを癒して頂きたいと思います!!


スポンサーリンク