2016/09/19

リオパラリンピック閉会式,東京引き継ぎ式放送の日本時間は?演出は?

リオパラリンピック閉会式、東京引き継ぎ式放送の日本時間は?

リオパラリンピック

リオパラリンピック閉会式がもうすぐ始まろうとしています。


スポンサーリンク


これでリオオリンピック・パラリンピックは遂に終わりを迎えます。

リオオリンピック閉会式では、東京への引き継ぎ式での8分間のセレモニーが世界から称賛を浴びた事は記憶に新しいとは思います。

安倍首相がマリオ姿に扮して出現するという発想が面白く、素晴らしいプレゼンでした。

そのセレモニーをプロデュースした4人が、今回はリオパラリンピックの閉会式でも再結集し、東京への引き継ぎ式でまたセレモニーを行います。

その放送時間などをいろいろ調べてみました。

リオパラリンピック閉会式、東京引き継ぎ式放送の日本時間はいつ?

リオパラリンピック閉会式は、現地時間では18日、日本時間では19日に行われます。

そこで次回東京パラリンピックへの引き継ぎ式セレモニーが行われます。

その放送の日本時間は、

NHKEテレでは、19日(月)の午前7時30分~8時15分。

NHK総合では、19日(月)の午前8時15分~10時30分となっています。

19日は、敬老の日で休日です!ラッキーですね。

リオパラリンピック閉会式での東京引き継ぎ式放送の日本時間は、9時過ぎになるのではないかとNHKのアナウンサーの方が言われていました。

今回は、どんな演出で世界をあっと驚かせるのか?

大注目ですね!!

まさか今度は、小池知事がキティーちゃんになったりはしないですよね(汗)

楽しみです!!!


スポンサーリンク

リオパラリンピック閉会式、東京引き継ぎ式の日本の演出は?

リオパラリンピック閉会式での東京引き継ぎ式で、日本がどんな演出をするかが注目ですね!

リオオリンピック閉会式での東京引き継ぎ式でのセレモニーでの演出が素晴らしく、今回も期待大です!!

なんでも今回のリオパラリンピック閉会式での東京引き継ぎ式では、セレモニーのコンセプトとして、「TOKYO 2020 POSITIVE SWITCH」という発表がありました。

このコンセプト「ポジティブ スウィッチ」とは、「東京2020でのパラリンピックが最も革新的で、世界にポジティブな改革をもたらす」事を目指す為に掲げられたコンセプトという事の様です。

また出演者は、中学の時に右足を切断して、今は義足モデルのGIMICOさん。

23歳の時に車との事故で左足を失いながらも、現在はバレエダンサーとして活躍されている大前光市さん。

そして、視覚に障害があり、暗闇の中での対話に関する活動をされている檜山晃さん。

セレモニーでのクリエイタ―陣はリオオリンピック閉会式と同じクリエイタ―が担当するとの事で、今から待ちきれませんね。

リオパラリンピック閉会式を見る為に、朝早起きしてテレビの前で待機しますので、もう寝ますね!!Ciao!


スポンサーリンク