京都桜の名所のおすすめ穴場スポット情報まとめ!

京都桜の名所のおすすめ穴場スポット情報

京都名所は花見のシーズンになると多くの観光客で賑わいます。

ですので京都の定番の桜名所スポットは激混みで、ゆっくり見るというのは難しいかと思います。


スポンサーリンク


定番の桜名所は素晴らしいのは勿論ですが、もう少し混んでいない桜の名所はないものでしょうか?

という事で、今回は京都桜の名所で、おすすめの穴場スポットの情報をお送りしたいと思います!!

 

岩屋寺

岩屋寺の桜の画像

引用元: http://photo53.com/

岩屋寺は、京都市山科区にある曹洞宗のお寺です。

このお寺は、忠臣蔵で有名な大石内蔵助(大石良雄)が討ち入りの後、自らの家や田畑などを岩屋寺に寄贈したと言われています。そして岩屋寺には大石内蔵助の机などの遺品が展示されていますので、お花見の際には是非ご覧ください。

しだれ桜が見事で、少し高台にあるので眼下を見渡せる眺望があり、その景色も素晴らしかったです!!

【桜の見ごろ】

例年は4月10日前後

【拝観料】

400円

【住所】

京都市山科区西野山桜の馬場町96

【電話番号】

075-581-4052

【交通アクセス】

JR山科駅より京阪バスで大石神社前下車、徒歩約8分

 

退蔵院

退蔵院は臨済宗のお寺で、1404年に創建されました。

退蔵院は、昭和の大造園家である中根金治が作った庭園が見どころ一つとなっています。

そして、4月中旬頃に花咲く紅しだれ桜が見事です。


また夜間拝観も行われていて、夜にゆっくり夜桜を鑑賞するのもおすすめです!!

退蔵院の夜桜ライトアップを鑑賞しながら、ミシュランの星を獲得した精進料理店「阿しろ」の料理を楽しめるという夜間特別拝観が行われます。期間は、4月1日(土曜日)から4月16日(日曜日)となっています。

夜桜を見ながら、料理に舌鼓を打つ!これは最高の夜桜観賞となりそうですね!

その予約方法については、退蔵院のサイトから出来ますので、是非チェックして見て下さい!!

⇒ http://taiken.onozomi.com/2017sp/ (退蔵院のサイトへ)

【桜の見ごろ】

4月上旬から4月中旬頃

【拝観時間】

午前9時から午後5時

【拝観料】

500円

【住所】

京都市右京区花園妙心寺町35

【電話番号】

075-463-2855

【交通アクセス】

JR花園駅から徒歩約8分


スポンサーリンク

雨宝院

雨宝院は真言宗のお寺で、821年に空海によって創建されました。

雨宝院には、淡い緑色の花びらを持つ「御衣候(ぎょいこう)」という桜や、またピンク色の花びらが徐々に白く色が変わっていく「松月(しょうげつ)」という独特の桜があるのが、その見どころです。


【桜の見ごろ】

4月中旬頃

【拝観時間】

午前9時から午後5時

【拝観料】

無料(静音堂は500円)

【住所】

京都市上京区上立売通浄福寺東入ル聖天町9-3

【電話番号】

075-441-8678

【交通アクセス】

京都市バス「今出川浄福寺」バス停下車 徒歩約4分

 

京都御苑

京都御苑は京都市のほぼ中心部にあり、東西約700メートル、南北約1300メートルの広大な敷地の中に約5万本の樹木が生い茂っています。

その中で桜は、しだれ桜やヤマザクラ、サトザクラなど約1000本の桜の木々があります。

近衛邸跡のしだれ桜は早咲きで、3月下旬頃から咲き始め、また苑内の南西部にある出水の小川周辺の八重桜は遅咲きとして知られていて、4月下旬頃まで桜が楽しめます。

【桜の見ごろ】

例年は3月下旬頃に開花して、4月上旬頃には満開

 

【拝観時間】

苑内自由

【拝観料】

無料

【住所】

京都市上京区京都御苑3

【電話番号】

075-211-6348

【交通アクセス】

地下鉄烏丸線丸太町駅または今出川駅よりすぐ

 

京都に以前桜を見に旅行した時は、2泊して京都の桜を見に行くという方もいらっしゃいました!

京都の有名な桜の名所も当然良いのですが、二日目は桜の名所で穴場スポットでゆっくり桜を観賞するのもいいかもしれません。

いずれにせよ京都の桜は、昼も夜も楽しめ、また様ざまな桜の名所の楽しみ方があるので、尽きる事がありません!

こうしているとまた、京都に行きたくなってきました!

思い立ったが吉日

やはり京都の桜は、多くの日本人、いや、世界中の人々の心を捉えて離さない魅力があります!!


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー


Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る