2017/05/30

岡崎花火大会の穴場スポットの場所取りとアクセス方法、駐車場まとめ!

岡崎花火大会が今年もあと数ヶ月後に開催されます!

岡崎花火大会は、東海地方の人気花火ランキングでも毎年上位となるほどの人気の花火大会です。


スポンサーリンク


地元のみならず、周辺地域からも多くの花火見物客で賑わいます。

そこで今回は、以下のテーマに沿ってこの岡崎花火大会をまとめてみました!

 

・岡崎花火大会とは?

・岡崎花火大会の見所

・岡崎花火大会の穴場スポットの場所取りとアクセス方法

・岡崎花火大会の駐車場情報

この岡崎花火大会まとめを見て興味を持って貰ったり、今年の岡崎花火大会に行ってみようと思って貰ったら嬉しいです!!

 

岡崎花火大会とは?

岡崎 花火大会写真

写真提供:岡崎市
(https://okazaki-kanko.jp/photo/thumbnail/13?v=617c120a3586260f7951aa8817d28c60c52e3558)
岡崎花火大会は愛知県岡崎市で開催される花火大会で、「岡崎城下家康公夏祭り花火大会」というのが正式名称です。

徳川家康はこの岡崎城で生まれ、かなり早い時期から火薬の威力というものを熟知していました。そしてその火術を合戦に生かすべく、三河の青年武士たちに鉄砲隊を編成させ、その拡充を図りました。

そしてその火薬やそれに付随するものの採取や製造を三河のみに限り行ったことが、「三河花火」のルーツとなり、全国的に三河花火の名が知られる所となったのです。

江戸時代より続くこの三河花火のすべてがみられるのが、この岡崎花火大会、つまり「岡崎城下家康公夏祭り花火大会」なのです。

例年の人手も約50万人で、打ち上げられる花火の数も約2万発と壮大なスケールで岡崎の夜を彩ります!

岡崎花火大会の見所

岡崎花火大会の見所は、岡崎城をバックに繰り広げられる三河花火の伝統が感じられる所だと思います。

例えば、メロディースターマイン、金魚花火、銀滝、大のし、ワイドミュージックスターマインなどがあります。

メロディースターマイン

オープニングの後くらいに打ち上げられる花火で、プログラミングで花火を制御し、音楽に合わせて打ち上げられます。

 

金魚花火

江戸時代より続く、三河花火の伝統的な水上花火。パチパチという音をたてながら、川面を金魚が泳ぐ様に動く事から名付けられました。

珍しい花火なので、是非見て頂きたい花火です。

銀滝

長さが約300メートルにも渡るナイアガラで、銀色の火の粉が滝の様に降り注いでくる花火です。

大のし

大筒100本が約140メートルの長さに渡り並べられ、一斉に打ち上げられる花火。

かなり迫力があります!

 

ワイドミュージックスターマイン

小型のものや大型のスターマインが連発される花火。この後のクライマックスへの序章となる花火となっています。


スポンサーリンク

岡崎花火大会の穴場スポットの場所取りとアクセス方法

岡崎花火大会は人気の花火大会だけに多くの人手で賑わうので、混雑は避けられません。

定番の人気スポットなら、その混雑は尚更ですよね!

ですので皆さん、ゆっくりと見られる穴場スポットをお探しだと思います。

そこでここでは岡崎花火大会の穴場スポット場所取りアクセス方法についてまとめてみました!

ご参考になれば幸いです!!

穴場スポット① 岡崎中央総合公園

岡崎中央総合公園は、岡崎花火大会の花火打ち上げ場所からは東に結構離れてはいますが、いい距離感でいい感じで見えます!

またここは駐車場も多いので、ありがたいです!

ここは正に岡崎花火大会の花火穴場スポットですね!

車で行かれる方は、特におすすめです!!

【地図】


【住所】

岡崎市高隆寺町字峠1

【電話番号】

0564-25-7887

 

穴場スポット② 岡崎公園

岡崎公園からも岡崎花火大会の花火がバッチリ見え、穴場スポットとなっています。

ちょうど岡崎城と花火が一緒に見えるので、何か趣がありますね!

 

【地図】

【交通アクセス】
■名鉄名古屋本線「岡崎公園前駅」より、徒歩約11分

穴場スポット③ 乙川河川敷テニスコート

乙川河川敷テニスコートは、乙川会場のすぐ西側に位置しているので、花火の迫力を感じられる穴場スポットです!

穴場とは言え人気があるスポットですので、場所取りはお早めにされることをおすすめします!

【交通アクセス】
■名鉄名古屋本線「岡崎公園前駅」より、徒歩約7分

穴場スポット④ 矢作橋

矢作橋またはその周辺の河川敷からは、岡崎花火大会の乙川会場と矢作川会場の二つの花火が同時に見られるので、おすすめの穴場スポットです。

少し北側に打ち上げ場所からは離れている分、ゆったりと花火を見る事が出来ます。
【地図】

【交通アクセス】
■愛知環状鉄道「中岡崎駅」より、徒歩約7分

穴場スポット⑤ コムタウン

コムタウンからも岡崎花火大会の花火が見られます!

花火当日は無料開放されていますので、少し早めに行かれるといいかと思います。

花火の為の食べ物や飲み物の買い出しもすぐできるので、便利ですね!

ただ、花火終わりで帰る際にはかなり混みますので、少し早めに帰るなど若干工夫の余地があります。

【住所】

岡崎市上六名町字宮前1

【電話番号】

0564-71-2116

【交通アクセス】

■名鉄名古屋本線「岡崎公園前駅」より、徒歩約10分

 

穴場スポット⑥ アピタ岡崎北店の屋上駐車場

アピタ岡崎北店の屋上駐車場が岡崎花火大会の当日は無料開放されているので、こちらも岡崎花火大会のおすすめの穴場スポットです。

トイレもアピタにあるので、心配ご無用。

無料開放されている分、多めに飲み物や食べ物をガッツリ買って、花火を楽しみたいですね!

【地図】

【交通アクセス】
愛知環状鉄道「北岡崎駅」より、徒歩約10分

 

穴場スポット⑦ 篭田公園

篭田公園も結構いい感じで岡崎花火大会の花火が見えます!

地味なスポットかもしれませんが、ゆったりと花火が見えるので、割といい感じです!!
【交通アクセス】
名鉄名古屋本線「東岡崎駅」より、徒歩約14分

穴場スポット⑧ 六名公園

六名公園からも、岡崎花火大会の花火が割といい大きさで見えるので、こちらも穴場スポットだと思います!

ゆっくり、ゆったりと花火を鑑賞できますので、おすすめです!!
【地図】

【交通アクセス】
名鉄名古屋本線「東岡崎駅」より、徒歩約14分

岡崎花火大会の駐車場情報


岡崎花火大会は当日、通行規制が敷かれている場所があったりと、かなり多くの人手で激混みです。

花火を見ながら一杯やる事を考えたら、公共交通機関で行くのがベストだとは思います。

ただ車で家族などと一緒に出かけたいという事もあるかと思いますので、岡崎花火大会の駐車場情報を地図にまとめました。

花火打ち上げ場所に近い所は、混みやすいとおもいますので、個人的には中央総合公園の駐車場に駐車して、そこで見るのがいいのかなとか思ったりします。。。。

中央総合公園駐車場

【住所】

岡崎市高隆寺町字峠1

【駐車台数】

1,500台

 

岡崎市役所東駐車場

【住所】

岡崎市十王町1丁目

【駐車台数】

270台

 

岡崎市役所西駐車場

【住所】

岡崎市十王町2丁目

【駐車台数】

250台

 

名神橋公園駐車場

【住所】

岡崎市上六名1丁目

【駐車台数】

350台

 

岡崎花火大会 各種データ

【花火大会開催日時】

8月の第1土曜日

【花火打ち上げ時間】

午後6時50分から午後9時(予定)

【花火打ち上げ場所】

岡崎市康生町 乙川・矢作川河畔

【花火打ち上げ場所の地図】


【交通アクセス方法】

■車でのアクセス:東名岡崎ICより国道1号経由、約4キロ

■電車でのアクセス:名鉄名古屋本線「東岡崎駅」・「岡崎公園前駅」、愛知環状鉄道「中岡崎駅」より、徒歩約10分

【お問い合わせ先電話番号】

0564-23-6217(岡崎市観光協会)

 

岡崎花火大会の穴場スポットの場所取りとアクセス方法や駐車場のまとめを、以上駆け足でお送りしてきましたが、如何でしたでしょうか?

いい穴場スポットは見つかりましたか?

今年の岡崎花火大会では、ゆったりと花火が見える穴場でゆっくりと花火を楽しんで頂ければと思います!!


スポンサーリンク