新潟糸魚川市の火災への寄付がふるさと納税で急増!それ以外の寄付まとめ!

新潟糸魚川市の火災への寄付がふるさと納税で急増

糸魚川 火災 寄付

新潟の糸魚川市で22日の午前10時30分頃に起きた火災は、翌23日の午後4時30分ころに鎮火し、まる一日以上も火災が続いて、建物被害は約150棟にも及びました。


スポンサーリンク


原因は、中華料理店の鍋の空炊きと発表がありました。

年の暮れも近いこの時期に、多くの方々の家や店舗などが消失しました。

これにより新潟県は、自衛隊の災害派遣を要請し、糸魚川市に災害救助法の適用を決定。

またこの地域では、約200人の方々が市民会館などに避難した様です。

これを受けて、24日糸魚川市へのふるさと納税が急増しました。

火災が起きてからほぼ鎮火した23日の午後4時までで572件で合計約1100万円の寄付金があったそうで、昨年の寄付金は件数で1096件で、金額は約4100万円という事ですから、1日ちょっとで昨年の半分以上の寄付が集まった事になります。

ここで、糸魚川市のweb siteのふるさと納税に関するページから、またはふるさと納税のweb site「ふるさとチョイス」からも寄付が出来ますので、そのリンクをご紹介します。

糸魚川市のweb siteのふるさと納税に関するページ

⇒ ふるさと糸魚川応援寄附金(ふるさと納税)のご案内(糸魚川市のweb siteへ)

 

ふるさと納税のweb site「ふるさとチョイス」から寄付

⇒ 新潟県糸魚川市緊急寄附申込受入れ一覧 (ふるさとチョイスへ)

 

yahoo!基金で募金 寄付が2倍!

今までの地震や災害でも、このyahoo募金がありましたね!!

今回の新潟糸魚川の火災への寄付金も、yahoo!基金からネットで募金できます!!

この募金では、200万円を上限にyahoo!JAPANからのマッチング寄付が適用とあります。

200万までに対して、それと同額の寄付金をyahoo!JAPANが加算して合算して寄付という事で、寄付額が2倍という事なのでしょう。

という事は200万に近付ければ近づく程、寄付金が多くなるという事で、さっそく私も少ないですが、募金させてもらいました。

クレジットカードでも募金できますし、またT-Pointでも募金できます。

25日の午後10時42分の段階では、寄付金額は約185万円となっています。

寄付人数は、約2400人。

200万までは、あとちょっとという所です。


スポンサーリンク