2017/03/02

新社会人のシャツで必要な枚数とは?色や柄、襟での選び方と値段別おすすめをご紹介!

新社会人のみなさんも、そろそろ4月からの新生活に向けての準備をスタートされている頃だと思います。

スーツを買ったり、靴を買ったり、かばんを買ったり…いろいろ買うものが多くて、私自身も大変でした!


スポンサーリンク


おそらくスーツを買う際に、シャツを一緒に買う事と思いますが、新社会人になる際に必要なシャツは何枚必要で、色や柄はどういうシャツを選べば良いのでしょうか?

カジュアルなシャツは買ったことがあれど、私自身もワイシャツを買うのは初めてでしたので、どんなYシャツを買えばいいか全く分かりませんでした。

そこで今回は、新社会人のシャツで必要な枚数とは何枚くらいなのか?またシャツの色や柄、襟での選び方と値段別おすすめをご紹介したいと思います!

 

新社会人のシャツで必要な枚数とは?

新社会人 シャツ

新社会人のみなさんは、3月になるとそろそろスーツを買いに行かれる事だと思います!

おそらくその際にワイシャツも同時に買う方が多いと思いますが、新社会人の男性に必要なシャツの枚数とは何枚位なのでしょうか?

一般的には、最低でも5枚は必要だと言われています。

というのも、月・火・水曜日に1枚づづ着て、着た3枚のシャツを水曜日に洗濯すれば、木・金・土・日曜日で乾くでしょうから、週明けの月曜日からその3枚のシャツを着る事が出来ます。

そして木・金曜日に着たシャツは、日曜日に洗濯すれば月・火・水曜日では乾くでしょうから、木曜日から着て行けますので。

ただ、営業職などで外回りが多い方などは、もう一枚予備として6枚のシャツがあれば良いかと思います。営業をしていると、汗をかいてシャツが汗まみれになったり、雨が降ってシャツが濡れてしまうなど、着替えが必要になるケースも多々ありますので、1枚余分にシャツを購入されるのをおすすめします!

 

新社会人のシャツの色はどういう色がいいの?

新社会人のみなさんが買うシャツの色はどういう色がおすすめなのでしょうか?

基本は、やはり白色です。ただ5枚(若しくは6枚)のシャツ全てを白色というのも、個性とコーディネートする楽しみもないので、その内の何枚かは違うシャツを取り入れて、個性と着回す楽しみを持ちたいものです。

 

例えば、私は個人的にネイビーが好きなので、そのネイビーのスーツなどには、ブルー系のシャツを合わせていました。

ネイビーとブルーは同系色なので合いますので、ブルー系のシャツも1枚あっても良いかもしれません。

 

あと、夏近くになるとクールビズが始まる会社が多いと思いますが、その際にはネクタイを外しても映えるシャツがオススメです!

例えば、クレリックシャツです!このシャツは襟と袖が白色で、それ以外は違う色になっているシャツです。

色が濃過ぎると派手に見えがちなので、色が濃すぎないパステル系が良いかと思います。

 


スポンサーリンク

新社会人のシャツの柄の選び方

シャツの柄は、ドビー織りやストライプ柄などいろいろあります。

ドビー織りは無地ではありますが、良く近づいて見ると、織る方向を変えたりなどして模様の様に見える織り方の柄です。

ホワイトドビーなど白シャツのドビー織り柄は、表面に上品な光沢があり、どことなく高級感が出るシャツです!

一般的な普通のシャツよりも、見た感じが全く違いますので、かなりオススメです!

白色のシャツでも、同じものを数枚買うのではなく、どうせ買うなら白色のシャツでも柄を変えて買うのをおすすめします。

 

新社会人のシャツの襟のタイプでの選び方

またシャツには、襟のタイプによっても様々なシャツがあります。

例えば、レギュラータイプやセミワイド、ワイド、ボタンダウン、ドゥエボットーニ、ドゥエボットーニのボタンダウンなど多くの種類があります。

 

レギュラータイプ:一般的な襟のタイプ、これはおすすめしません!

セミワイド:レギュラーよりも襟の角度が少し広いもの

ワイド:セミワイドよりも更に襟の角度が広いもの

ボタンダウン:襟を小さなボタンで留めたタイプで、ノーネクタイで着ても襟がだらしなくみえない

ドゥエボットーニ:襟が高くなったもので、ネクタイなしでも襟が綺麗に見えるタイプ

ドゥエボットーニのボタンダウン:ドゥエボットーニで、且つボタンダウンになっているもの


以上の様なシャツの襟による種類の中で、新社会人の方が入社時に買い揃えるシャツとしては、個人的にはセミワイとボタンダウンをおすすめします。

そして最もオススメするシャツは、ドゥエボットーニのボタンダウンのシャツをおすすめします!特に週末などに遊びに行く際には、襟高でボタンダウンになっているので、襟の形がきれいでだらしなくならないので、ネクタイを外してもサマになります。色気のあるシャツなので大々的にオススメします!(別に大々的である必要なないですね…)

新社会人に最低必要なシャツの枚数は、5枚(できれば予備含めて6枚がベストですが…)ですので、白のセミワイドのシャツを1枚、白のボタンダウンのシャツを1枚、ブルーのセミワイドのシャツを1枚、白のドゥエボットーニのボタンダウンのシャツを1枚、そしてブルーパステル色のクレリックシャツを1枚がおすすめのシャツのラインナップです!(6枚目を買う際は、白のセミワイドのシャツで1枚目とは違うドビー織り柄のもの)

 

新社会人のシャツの値段別おすすめをご紹介!

それでは、ここで新社会人のみなさんにおすすめするシャツを値段別にご紹介したいと思います!

まずは形態安定のシャツをおすすめします!

シャツを自分で洗濯でき、少し伸ばして干しておいたら、そこそこアイロンなしで着られるからです。

そうして少し余裕が出てきたら、良いシャツを購入するという流れがいいのではないかと思います。

1000円から2000円のシャツ

 

新社会人になる際に買うべきシャツとして、まずはオーソドックスなシャツを買うのが良いかと思います!上記リンク先サイトの中にあるボタンダウンの白無地であるZ-1のタイプをおすすめしたいと思います!取り敢えず無地の白シャツはゲットしとくべきでしょう。

次に新社会人のみなさんにおすすめするシャツは、上記リンク先にあるドゥエボットーニのボタンダウンのシャツでありながら、ホワイトドビー織り柄であるMP-152のタイプをかなりおすすめします!

そして、同じくそのサイトのページにあるMP-153ボタンダウンのシャツもきれいです!こちらもホワイトドビーですので、良い感じです。

個人的には、MP-158のピンクドビーのドゥエボットーニのボタンダウンシャツを即買いします!

4月の桜の咲く時期にはぴったりとハマりそうなので!!この値段ではかなりのいいラインのシャツだと思います。

2000円以上のシャツ

 

こちらのシャツは、セミワイドの白シャツです。最も基本中の基本のシャツなので、新社会人のみなさんにまずはゲットして頂きたい1枚となっています。

 

続いては、ワイドカラーのシャツとなっていますが、ほぼセミワイドと言っても良いかもしれません。

セミワイドの形態安定でブルー系のシャツがほとんどなく、且つドビー柄のものは皆無と言っていいほどだったので、敢えてご紹介しました。で、この価格なので、このシャツは自分なら即買いのレベルです!素晴らしいコスパです!!


(上記画像クリックで、Yahoo!ショッピングのサイトへ)

ラストに新社会人のみなさんにご紹介するシャツは、こちらのクレリックシャツです!

これで形態安定のシャツで、ボタンダウンになっています!

ブルーの色もきつくないので、爽やかさが感じられますね。

また夏近くになって「クールビズ」の時にも、ノーネクタイでもボタンダウンなので襟がだらしなくならずに済みます。

美しい綺麗なシャツでおすすめします!

 

以上、駆け足で新社会人のみなさんにおすすめのシャツをピックアップしてきました!

シャツで新人らしい爽やかさや、シャツを毎日ちょっと変えるだけで気分転換にもなります!

お堅い業種やファッション関係の様にある程度のドレスアップが許される業種などで、会社に着て行けるシャツは違ってくるかもしれませんが、それは入社してどこまで許されるかというのは掴んで行けばいいと思います。

まずは王道的なシャツを揃えて、高級な良いシャツはまた余裕が出てきて買いそろえていけばいいのではないかと思います。

新社会人のみなさんに合うシャツを、シャツ大好きな私なりに考えたものですので、ご参考になれば幸いです!!

また、新社会人のみなさんに向けてどういうスーツがいいのか?という事についても、こちらの記事でまとめていますので、併せてチェックしてみて下さい!!

⇒ 新社会人メンズスーツは何着必要?色,値段等おすすめブランドを価格帯別にご紹介!


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー


Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る