春に聴きたいhiphopなどの曲をご紹介!ドライブも春爛漫!

めっきり春らしくなり、明日から4日行けば、また週末休みという理想的なカレンダーとなっていますね!

週末晴れていたら、海を見に行きたくなりました…。


スポンサーリンク


という事で春らしい曲をメインにCDを作ってみました!

ファッションも春らしくして、曲も春らしい曲を聴きながら、春の海へ!!

という事で、幾つか春らしいと思える曲を、幾つかピックアップしてみました!

 

Shinobi Lite ♪ Windy Trail

「Shinobi Lite」は、カナダのトロント在住のビートメイカ―です。

このWindy Trailという曲は小鳥のさえずりから始まる曲で、朝聴くとさわやかな感じがして、良い気分で一日のスタートが切れるのでおすすめです!

ジャズフレイバーがあるhiphopというか、エレクトロニカというか?

でもそんなカテゴライズをすること自体に意味がないくらいに、素晴らしい曲です!!

Tsunenori ♪View of the Ocean

Tsunenori氏は、福岡出身の作曲家であり、プロデューサーであり、演奏家であり、DJでもあるアーティストです。

ピアノを中心に進められるビートは、立体感があり、深いビートとなっています。

聴いていると海の波の音も聞こえてきて、とても落ち着く曲です!

後半は日本的な笛の音も入ってきていて、和的な感じもする曲でもあります。

nujabesなき後も、Tsunenori氏の様な素晴らしいアーティストが生まれてきているんですね、すばらしい!!

このジャンルを目が離せないですね!!


スポンサーリンク

AC3Beats ♪Love (J-Dilla Tribute)

AC3Beatsは、カリフォルニアのミュージックプロデューサーです。

ビギーやトライブなどの多くのhiphopアーティストに影響されて来たとプロフィールにありました。

でしょうね!と思い、やっぱ日本でも同じだとか思いました。

音楽は国境を超えます!!

私もビギーやトライブが好き!

AC3Beatsもビギーやトライブが好き!

なので、私はAC3Beatsが好き!

という事で、AC3Beats氏の曲が凄く分かる気がします。

この♪LOVEという曲は、J-Dillaへのトリビュートの曲です。

J-Dillaへの愛が感じられる曲ですね!!

AJ Rios ♪Sweet Tea Factory

AJ Riosは、バージニアビーチのプロデューサーです。

この曲の後ろには括弧とじで、「J Dilla & Nujabes Tribute 2016」とあります。

AJ Riosは、この2大の偉大なプロデューサーに影響された様で、そのトリビュートとしてこの曲を制作したのでしょう。

同じ日本人としてNujabesがこんなに世界中から愛されていいるのは嬉しいですし、胸熱です!

 

また先月の2月はNujabesの命日があり、また驚く事にJ Dillaの命日があった月でもあります。

ヒップホップの偉大な二大プロデューサーが同じ月に命日があるというのも、何か暗示的ですね!

私などは、いまだに、マジでNujabesとJ Dillaの作品を聴きまくっています。

(というのも、最近の曲に良い曲が余りないので…涙)

またJ Dillaは日本をたいそう気に行ってくれたみたいで、「Jay Love Japan」というアルバムがありさえします。


Jay Love Japan (Amazonのサイトへ)

このアルバムの中にある♪Say Itという曲が少し明るめの曲調で、個人的にはベストに上げています。

曲の後半は、ジャパン、ジャパン、JAPANの連呼です!

オフィシャルがないので、ここでのアップは割愛したいと思いますが、you tubeにもありますので、是非聴いて見て下さい!

 

以上、独断と偏見で春らしい曲をピックアップして来ました。

個人的には、De La Soul のBreakadawnは必ず入れたい所ですが、やはりオフィシャルがないので、割愛となりました!

オケが春らしくて、毎年春先に聴いてしまいます。you tubeにはありますので、是非ご一聴を!!

服も春らしくして、車で聴く曲も春らしくして、週末は海に出かける予定です!

(おっと、その前に仕事が…涙)

そうこうしていると、桜が開花して、本当に春を運んで来てくれますね!

今年も素晴らしい春が、日本にやって来ます!!


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー


Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る