2017/04/06

東京近郊の関東日帰り温泉をご紹介!ゴールデンウィークや連休にGO!

ようやく今月末からゴールデンウィークがちょこっと始まります♡

連休があると、やはりテンションが上がってきますね!


スポンサーリンク


皆さん、連休のご計画はいかがでしょうか?

ホテルや旅館の予約を入れて準備万端という方もいれば、ちょっと仕事が入ってしまい連休が少なくなったという方もいらっしゃるでしょう。

仕事ですから、ある意味しょうがないですよね!

関東日帰り温泉の写真

しかし、ゴールデンウィークなどで連休が少なくても、東京から日帰りで行ける関東近郊の日帰り温泉はたくさんあります!

という事で今回は、「東京近郊の関東日帰り温泉をご紹介!ゴールデンウィークや連休にGO!」と題して、東京近郊の関東の日帰り温泉をいくつかご紹介したいと思います。

連休には日帰り温泉に行って、ゆっくり温泉に浸かって頂きたいと思います!!

 

テルマー湯

 

テルマー湯は、新宿にあるのですぐに気軽に行ける日帰り温泉ですね!

体の疲れが取れないな~と感じたら、テルマー湯に急ぎましょう!

炭酸泉があるので、血管が拡張され血行が促進されます

私は首や肩の疲れがある時炭酸泉に入ると、疲れが和らぎ、すっきりします!

温泉の種類も6種類と多く、寝湯やシルク湯、白湯、寝転び湯、ジェット風呂、水風呂などとお湯を回る楽しみもあります!

【住所】

東京都新宿区歌舞伎町1丁目1-2

【電話番号】

03-5285-1726

【入浴料】

大人(18歳以上):2,364円

中学生以上、18歳未満:1,620円

【web site】

テルマー湯

⇒ http://thermae-yu.jp/index.html


スポンサーリンク

 

横浜天然温泉 SPA EAS

横浜天然温泉SPA EASは、横浜駅西口から徒歩約5分とアクセスも抜群な立地にある天然温泉施設です。

地下1,500メートルからわき出る温泉は、露天風呂やヨーロッパを思わせる内観の内湯、そして岩盤浴もあります。

また女性専用ラウンジやパウダールームなどがあり、女性が安心してくつろげる温泉施設となっています。

これはいいですね!電車で行けば、一杯やれますね(笑)

【住所】

神奈川県横浜市西区北幸2-2-1

【電話番号】

045-290-2080

【入館料】

2,670円ですが、ポイントカード入会でその日から使え→2,040円に(入湯税は別途100円必要)

土日祝日は、割増料金がプラス210円必要

詳しくは下記の横浜天然温泉 SPA EASのサイトにて。

【web site】

横浜天然温泉 SPA EAS

⇒ http://www.spa-eas.com/

 

京王高尾山温泉 極楽湯

 

極楽湯は、地下1,000メートルから湧き出る天然温泉です。

高尾山口の駅からすぐの所にあり、露天風呂では山々の自然に抱かれて、心もリラックスできる温泉となっています。

またお風呂も、檜風呂や露天の炭酸泉、座り湯、水風呂、替わり風呂など多くあり、いろいろなお風呂を楽しめる温泉です。

食事処も併設しており、蕎麦やおつまみ関係もそろっていますので、風呂上がりに一杯やれば、まさに極楽でしょう!

おすすめです!!

【住所】

東京都八王子市高尾町2229番7

【電話番号】

042-663-4126

【入浴料】

[通常]

大人(中学生以上):1,000円

子供(4歳から小学生):500円

[シーズン料金(正月3が日とゴールデンウィークと11月中)]

大人(中学生以上):1,200円

子供(4歳から小学生):600円

【web site】

京王高尾山温泉 極楽湯

⇒ http://www.takaosan-onsen.jp/

 

江の島アイランドスパ

 

江の島アイランドスパは、都心からわずか1時間で行けるスパリゾートです!

江の島の海を眺めながら入る事のできる洞窟エリアの露天泉や屋外の露天プール、そして本館の内湯からも海を見ながら温泉に入れる様になっています。

天気が良ければ、富士山もこの様に見えます!

また夕暮れもまた格別で….

夕暮れ時も捨てがたいですね!

【住所】

神奈川県藤沢市江の島2-1-6

【電話番号】

0466-29-0688

【入浴料】

大人:2,750円

小学生:1,400円

【web site】

江の島アイランドスパ

⇒ http://www.enospa.jp/

 

酒々井温泉 湯楽の里

酒々井温泉 湯楽の里は、酒々井のプレミアム・アウトレットから徒歩約10分で行ける温泉です。

またこの温泉は、地下2,000メートルから湧き出ている温泉で、保温効果の高い温泉としても知られています。

こちらの露天風呂も天気が良ければ、富士山を眺めながら入る事ができます!

また寝転び湯や屋内風呂には炭酸泉があり、肩こりにはおすすめの温泉です!!

【住所】

千葉県印旛郡酒々井町飯積1-1-1

【電話番号】

043-312-0026

【入浴料】

シンプルコース大人:880円

シンプルコース子供:500円

【web site】

酒々井温泉 湯楽の里

⇒ http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/shisui.html

 

東京・湯河原温泉 万葉の湯

東京・湯河原温泉 万葉の湯は、町田駅や南町田駅から無料のシャトルバスが出ています。

露天風呂や寝湯、水素風呂、ミストサウナなど豊富なバリエーションのお風呂があり、また貸し切り風呂や露天風呂客室もあり、プライベートでゆっくり温泉を楽しむ事もできます。

クランベリーモールも近いので、ショッピングの後の万葉の湯終わりの、一杯ぐいっと行って、泊まってしまうというのもアリでしょう!

【住所】

東京都町田市鶴間7ー3ー1

【電話番号】

042-788-4126

【入浴料】

大人(中学生以上):2,300円(税別)

小学生:1,200円(税別)

3歳から小学生未満:900円(税別)

【web site】

東京・湯河原温泉 万葉の湯

⇒ http://www.manyo.co.jp/machida/

 

おふろの王様 海老名店

 

おふろの王様 海老名店の温泉は、腰掛けの湯などちょっと珍しいお風呂があり、露天風呂は源泉掛け流しの温泉となっています。

中庭や庭園、湯休み処、湯上がりデッキなど、温泉のみならず、ゆっくり休憩したりするスペースも充実しており、まさに「おふろの王様」だと言えると思います。

食事も定食類や麺類、おつまみ系など豊富なラインナップがあり、一杯やりたい方をしっかりサポートする体勢がとられている素晴らしい温泉です。おすすめです!!

【住所】

神奈川県海老名市柏ヶ谷555-1

【電話番号】

046-236-0268

【入浴料】

土日祝日の一般での料金は

大人:900円

子供:400円

【web site】

ゆめみ処 おふろの王様 海老名店

⇒ http://www.kokochiyu.com/ebina/

 

東京近郊の関東日帰り温泉をご紹介!ゴールデンウィークや連休にGO!というテーマで、以上いくつか温泉をご紹介してきましたが、気になるまたは行ってみたい温泉は見つかりましたか?

まだまだ関東には日帰り温泉のいいところはあり、今回は若干割愛させて頂きました。

ご紹介できなかった温泉は、また別の機会に!

ゴールデンウィークや連休には、日帰り温泉に出かけて、日頃の疲れをいやして頂ければと思います!!


スポンサーリンク