目黒川の桜2017年の満開時期や見頃とライトアップ期間や時間をご紹介!

目黒川の桜は、都内でも大人気の桜スポットとして有名です!

目黒川は全長約3.8kmで、その川沿いに約800本もの八重桜やソメイヨシノの桜が咲き誇り、多くの花見見物客でにぎわいます。


スポンサーリンク


また夜にはライトアップも行われ、交通のアクセスも良いので、気軽に行ける夜桜スポットでもあります。

そこで今回は、目黒川の桜2017年の満開時期や見頃、そしてライトアップ期間や時間などをまとめてみました!

ご参考になれば、幸いです!!

 

目黒川の桜2017年の満開時期や見頃はいつ?

目黒川桜

目黒川の桜2017年の満開時期や見頃はいつ頃になるのでしょうか?

昨年の東京の桜の開花は3月21日で、満開日は3月31日でした。

目黒川の桜の例年の見頃時期は、3月下旬から4月上旬です。

 

また、日本気象株式会社によると、東京の2017年の開花予想は3月22日頃で、満開日予想は3月31日頃となっています。

⇒ 2017年桜の開花・満開予想(第2回)を発表(日本気象株式会社のweb siteへ)

 

と言う事で、東京の2017年の桜開花の予想は、3月22日(水曜日)頃だと思われます。

因みに東京の桜の開花の平年値は、気象庁のweb siteによると、3月26日の様です。

ですので、最初の週末である3月25日(土曜日)くらいであれば、ほぼ開花しているのではないかと予想しています!

目黒川の桜を見に行く!アクセス方法と地図情報

【住所】

目黒区東山3丁目から目黒区下目黒2丁目付近

【アクセス方法】

東急東横線・地下鉄中目黒駅から徒歩約3分。

東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩約3分。

東急目黒線ほか目黒駅・不動前駅より徒歩約5分。

【地図情報】


スポンサーリンク

目黒川の桜のイベント情報

目黒川の桜で花見をする時期には、目黒川沿いで桜のイベントが多く行われます。

中目黒桜まつり

昨年の第30回中目黒桜まつりは、4月3日(日曜日)に行われました。例年日曜日に行われるので、東京の桜の満開予想日が3月31日(土曜日)という事で、今年の中目黒桜まつりは、個人的にですが4月2日(日曜日)と予想しています。

目黒川の桜は、超人気花見スポットですので、激混みです!

ゆっくり桜を楽しみたい方は、混雑を避けて、休みの日に少し早起きして行かれる事をおすすめします!
【第28回の中目黒桜まつりのパンフレット】

中目黒桜まつり実行委員会 TEL 03-3770-3665

 

目黒川の桜2017年のライトアップ期間や時間は?

桜のライトアップ期間

昼間の花見も良いですが、夜のライトアップされた夜桜もまた綺麗ですよね!

という事で、目黒川の2017年の桜のライトアップ期間ですが、28回以前の過去3回の中目黒桜まつりでは、4月1日から4月10日となっていましたので、おそらく今年2017年もこの期間であると思われます。

【ライトアップ期間】

4月1日(土曜日)から4月10日(月曜日)

 

桜のライトアップ時間

夜桜のライトアップ時間も28回以前の過去3回の中目黒桜まつりでは、午後6時から午後9時(または10時)となっていました。

去年の中目黒桜まつりでは、午後5時~午後9時でした。

ですので、夜桜のライトアップ時間についても、おそらくこの時間であると予想されます。

【ライトアップ時間】

午後5時から午後9時

 

今年も桜の季節が、やはりやって来ます!!

こうして素晴らしい桜を愛でるスポットが日本中にあるのは幸せな事ですね!

寒く厳しい冬の後に春は、必ずやって来るようです!!


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー

Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る