2017/05/19

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット,アクセス,駐車場情報まとめ!

豊田おいでんまつり花火大会が今年もあと数か月でやって来ます!

圧倒的なスケールで行われる豊田おいでんまつり花火大会!


スポンサーリンク


豊田おいでんまつり花火大会は迫力がすごいことで有名で、毎年楽しみにされている方も多いと思います。

そこで今回は、「豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット,アクセス,駐車場情報まとめ!」と題して、下記のテーマにそってまとめてみました!

 

・豊田おいでんまつり花火大会とは?

・豊田おいでんまつり花火大会の見所

・豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット

・豊田おいでんまつり花火大会の駐車場情報

豊田おいでんまつり花火大会に行く予定の方のご参考になればと思います。

 

豊田おいでんまつり花火大会とは?

豊田おいでんまつり花火大会_写真

豊田おいでんまつり花火大会は、トヨタ自動車のおひざ元、愛知県豊田市で行われる「豊田おいでんまつり」の最終日である日曜に行われています。

豊田おいでんまつり花火大会にある、この「おいでん」という意味は、三河弁で「おいで」という意味です。

 

また豊田おいでんまつり花火大会で打ち上げられる花火の数は約13000発と、全国でも選りすぐりの花火師がその業を見せ観客を魅了しています。例年の人出も約36万人と多くの人出で賑わう花火大会として有名。

そして花火を見るときにかかせないのが屋台ですが、その数も約180店と多くの出店があり、多くの花火客でにぎわいを見せています。

 

豊田おいでんまつり花火大会の見所

豊田おいでんまつり花火大会の見所は、音楽に合わせて花火を打ち上げる「メロディー花火」や5基の花火を同時に打ち上げる「ワイドスターマイン」や地上数十メートルから降ってくる「ナイアガラ大瀑布」のエンディングなど、多くの見所があります!

 


スポンサーリンク

 

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット

豊田おいでんまつり花火大会の人出は約36万人と多く、花火当日はかなりの混雑となります。

花火定番の人気スポットで混み混みの状態で見るのもいいですが、やはりゆったりとした穴場スポットでゆっくり花火を見たいと皆さんお考えの事だと思います。

そこでここでは、豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポットをいくつかご紹介したいと思います。

今年豊田おいでんまつり花火大会に行ってみようと、穴場スポットをお探しの方のご参考になれば幸いです!

白浜公園北側の高橋付近

白浜公園北側の高橋付近は、豊田おいでんまつり花火大会の打ち上げ場所から少し北上した場所なので、花火がいい感じに見える穴場スポットとなっています。

ただ豊田おいでんまつり花火大会の花火打ち上げ場所に近いという事もあり、穴場ですが場所取りは早めにされることをお勧めします!(午後4時ころには到着する方がいいかと思います)

【地図】

【電車アクセス】

電車でのアクセスの場合、名鉄豊田市駅は混雑しますので、一駅北の梅坪駅のご利用をおすすめします

距離的にも余り変わりがないので、帰りは特に梅坪駅からの方がよいかと思います!

■名鉄三河線「梅坪駅」より、徒歩約17分

 

イオン高橋店の屋上駐車場

イオン高橋店の屋上駐車場からも豊田おいでんまつり花火大会の花火がバッチリ見えますので、こちらもおすすめの穴場スポットです。

トイレもありますので安心ですし、食べ物や飲み物もイオンで買えますので便利です!

【住所】

豊田市東山町1-5-1

【電話番号】

0565-88-6511

【電車バスでの交通アクセス】

■名鉄豊田市駅下車、名鉄バスターミナル①番のりばから「高橋町、東山住宅経由」のバス乗車約15分、「高上(たかがみ)二丁目」バス停下車、徒歩約3分

【地図】

桜城址公園

桜城址公園からも豊田おいでんまつり花火大会の花火が見えるので、こちらも穴場スポットとなっています。

電車の駅からも徒歩で近いので、おすすめですね!

桜城址公園は、落ち着いたいい感じの公園ですので、ゆっくりと豊田おいでんまつり花火大会の花火を鑑賞できると思います。

【住所】

豊田市元城町1-51

【電車での交通アクセス】

■名鉄豊田市駅より、徒歩約7分

【地図】

 

八幡公園

八幡公園には屋台がいくつか出店があり、でいて豊田おいでんまつり花火大会の花火が見えるので、こちらも穴場スポットとなっています。

打ち上げ場所にも近いので、花火もきれいにみられます。

大きな花火をゆったりとした場所で見たいという方にはおすすめの穴場スポットです!!

【地図】


【電車等での交通アクセス】

■名鉄豊田市駅より、徒歩約12分

昆森公園

昆森公園は、豊田おいでんまつり花火大会の花火打ち上げ場所からは割と離れていいるものの、花火が大きく見えるので、こちらも穴場スポットです。

高く上がる花火はいい感じで見えますが、ただ距離が離れている分、打ち上げられる高さが低い花火は余り見えないと思います。

【地図】

【電車等での交通アクセス】

■愛知環状鉄道「新豊田駅」より、徒歩約11分

豊田おいでんまつり花火大会の駐車場情報

豊田おいでんまつり花火大会は多くの人出で混雑しますので、公共交通機関でのお出かけをおすすめしますが、車で近くまで行きたいという方もいらっしゃるかもしれません。

そうなると当然駐車場が必要になりますので、その駐車場情報をいくつかご紹介します!

①元城小学校グラウンド駐車場

【住所】

豊田市八幡町3丁目30

【電話番号】

0565-31-2280

②拳母小学校グラウンド駐車場

【住所】

豊田市平芝町1-1-1

【電話番号】

0565-31-0193

③スカイホール豊田

【住所】

豊田市八幡町1丁目20

【電話番号】

0565-31-0451

④寺部小学校グラウンド駐車場

【住所】

豊田市上野町1丁目173

【電話番号】

0565-80-0126

豊田おいでんまつり花火大会 各種データ

【花火打ち上げ場所】

愛知県豊田市白浜町 矢作川河畔 ~白浜公園一帯

【花火打ち上げ場所の地図】


【花火打ち上げ時間】

午後7時10分から午後9時(予定)

【お問い合わせ先電話番号】

0565-34-6642(豊田おいでんまつり実行委員会事務局)

0180-99-5533(花火当日の問い合わせ先、自動音声)

【交通アクセス】

■電車でのアクセス:名鉄豊田市駅or愛知環状鉄道新豊田駅より、徒歩約10分

■車でのアクセス:東名豊田ICより、約10分

 

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポット,アクセス,駐車場情報まとめと題して、以上駆け足でお送りしてきましたが、如何でしたでしょうか?

13000発という壮大なスケールの豊田おいでんまつり花火大会は、素晴らしい花火大会ですので、是非見て頂きたい花火大会です。

今年も7月末には、豊田おいでんまつり花火大会で盛り上がりましょう!!


スポンサーリンク