BG身辺警護人8話視聴率速報と感想・動画,最終回のあらすじ・ネタバレまとめ

BG身辺警護人8話視聴率速報と感想・動画,最終回のあらすじ・ネタバレまとめ

BG身辺警護人 第8話視聴率速報

bg 身辺警護人ドラマ

BG身辺警護人の第8話はいきなりショッキングな展開でしたが、深い感動の回でもありました。


スポンサーリンク


さてさて気になる視聴率はどうだったのでしょうか?

 

BG身辺警護人の第8話の視聴率速報が発表されました。

BG身辺警護人の第8話平均視聴率は、16.4%(関東地区)という結果となりました!

前回の視聴率15.8%から0.6%プラスとなり、これまでの自己最高の視聴率です!!

ここで、これまでのBG身辺警護人の視聴率(関東地区)を見てみますと…

・第1話視聴率    15.7%

・第2話視聴率      15.1%

・第3話視聴率  13.4%

・第4話視聴率  13.6%

・第5話視聴率  14.0%

・第6話視聴率  14.8%

・第7話視聴率  15.8%

第8話視聴率  16.4% ←3月8日放送分

ということで、最終回を目前に16%台に乗せてきました。

来週視聴率が更にプラス0.6%ならば、17%台となりますのでこちらも期待大ですね!

 

BG身辺警護人 第8話の感想や反応

BG身辺警護人第8話もかなり面白かったですね!

それではここで、BG身辺警護人第8話に寄せられたツイッターでの皆さんの感想反応をピックアップしてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やはり村田課長の天国への旅立ちは、結構ショックでしたね!

ボディーガードという仕事中の緊張から開放されて、みんなが日ノ出警備保障の会社に戻って来た時の緩和が一つの見物でもありました。

仕事終わりでは、身辺警護課の面々のキャラも立ってきて、「笑い」の要素もあるコミカルな雰囲気が村田課長のほんわかムードも相まってあったのに…

仕事中は勿論キリキリムードが、仕事終わりで会社に戻るとコミカルな笑いとほんわかムードというお決まりのネタを、BG身辺警護人の続編でも期待していたのですが残念です。

上のツイートにもあるとおり、村田課長がいないとシーズン2と言っても見る気がかなりダウンしますよね。

という事は「続編は無しよ!」という脚本家の井上由美子さんの意思なのでしょうか?

 

BG身辺警護人 第9話最終回のあらすじ・ネタバレまとめ

BG身辺警護人の第9話最終回も今からかなり気になります。

BG身辺警護人の第9話最終回はどうなるのでしょうか?

ということで、BG身辺警護人の第9話最終回のあらすじ・ネタバレをまとめてみました。

【BG身辺警護人の第9話最終回のあらすじ・ネタバレまとめ】

村田課長亡き後、日ノ出警備保障の身辺警護課の面々は引き続き村田課長の汚名を晴らそうとしていた。

その汚名を晴らせる証拠であった村田課長のICレコーダーも肝心な部分が消されていて、真実の実証は不可能となってしまった。

ICレコーダーに事件当日の録音が消されてしまった今、村田課長の汚名を晴らす術は無いように思えていたが…

 

そこに元・厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子)が章(木村拓哉)のもとに現われた。

元というのは、立原は厚生労働大臣を辞める事を幹事長に申し出て来たのだった。

そして立原は章に事件の真実を語る事を約束する。

それを聞いた章は立原を連れて日ノ出警備保障の事務所に戻り、身辺警備課のメンバーにその事を告げる。

そして章は立原を前に…

章「一緒に戦って下さい!」

こうして事件当日何があったかという真実を話す立原を身辺警護課は警護することに。

ただ民事党の幹事長にとっては、立原が事実を話す事が自身の不用意な発言によって犯人を挑発させてしまった事が明るみになることにも繋がるので、避けたい所だが…

 

そうしている中、警視庁の落合(江口洋介)は上司の氷川の前で自らが事件を片付ける事を示唆する発言をする。

いつもの落合らしくない発言に氷川も驚きを隠せない。

何かを思い詰めた様な眼差しで、落合は拳銃の訓練を行う。

 

そしてついに立原議員は章たちの警護を携え民事党幹事長のもとを訪れようとするが、その前には落合率いる警視庁のSP達が行く手を阻む。

落合と最前線で対峙する章。

章の胸ぐらをつかむ落合

村田課長の殉職に忸怩たる思いを持つ落合は、最後にどんな自らのけじめをつけるのか!?

 


スポンサーリンク