2017/08/19

中尊寺の紅葉の見ごろ時期や見所、アクセス情報などまとめてみた!

中尊寺紅葉見ごろが、もう少しすると近づいてきます。

岩手県でも人気の紅葉スポットでもある中尊寺の紅葉!


スポンサーリンク


毎年秋になると紅葉狩りに出かける方も多いかと思います。

そこで今回は、この中尊寺の紅葉について、以下のテーマに沿ってまとめてみました!

・中尊寺とは?

・中尊寺の紅葉の見ごろ時期情報

・中尊寺の紅葉の見所

・中尊寺のアクセス情報

今年の中尊寺の紅葉を見に行かれる方のご参考になれば幸いです!

 

中尊寺とは?

中尊寺は岩手県の南西部の平泉町にある天台宗の名刹で、奥州藤原氏ゆかりの寺としても有名です。

中尊寺は、850年に円仁(えんにん)によって開山され、のち12世紀に奥州藤原氏の初代当主である藤原清衡(きよひら)によって再興されました。

この中尊寺の境内は国の特別史跡に指定されており、また2011年には東北地方では発の世界文化遺産として登録されました。

また中尊寺には有名な中尊寺金色堂など国宝に指定されている重要な文化財が多くあります。

 

中尊寺の紅葉の見ごろ時期情報

中尊寺の紅葉は、岩手県でもトップクラスの人気を誇る紅葉スポットです!

歴史的にも重要な文化財でもある中尊寺と紅葉のコラボレーションは趣があります。

 

それでは、この中尊寺の紅葉見ごろ時期はいつ頃なのでしょうか?

中尊寺 紅葉の画像

引用元:http://image.walkerplus.com/wpimg/walkertouch/wtd/images/n/200379.jpg?x=635

中尊寺の紅葉の見ごろ時期は、例年10月下旬から11月上旬が見ごろの時期となっています。

10月中旬頃から例年紅葉が色づき始め、この10月下旬から11月上旬頃が見ごろです!

 

この時期にはヤマモミジやイロハモミジが色づき、素晴らしい紅葉を愛でる事が出来ます。

 


今年中尊寺の紅葉狩りに行かれる際には、この時期を狙って行って頂ければと思います!!


スポンサーリンク

 

中尊寺の紅葉の見所

中尊寺には見所が多くありあすので、これらの紅葉の見所も是非チェックして見て頂ければと思います!

① 中尊寺本堂

 

中尊寺本堂は正しく中尊寺の中心と言えるお堂で、ご本尊は釈迦如来となっています。

現在の中尊寺本堂は明治42年に再建されたものですが、今なおその荘厳な佇まいが大きな存在感としてあり、圧倒されます。

やはり中尊寺に行ったら本堂は、当然皆さん外さないとは思いますが、是非紅葉とのコラボを楽しんで頂ければと思います。

② 中尊寺金色堂

 

中尊寺金色堂も当然みなさんおさえてくるスポットです!

またよくテレビなどでも登場するのでご存知だと思います。

絶好の写真撮影スポットでもありますので、紅葉と金色堂のいい写真を撮ってみて下さいね!

③ 経蔵

 

経蔵は国の重要文化財に指定されていて、鎌倉時代に造られたものと推定されています。

かなり趣のある建物ですが、周囲の紅葉もきれいですので、是非チェックしてみて下さい!

④ 月見坂

 

月見坂は、中尊寺本堂へと続く参道の入口で、道のそばには江戸時代に伊達藩によって植樹された樹齢約300年もの大木がそびえたちます。

この月見坂を歩いていくときにも、紅葉を観賞することができますので、こちらも中尊寺の紅葉の見所の一つだといえます。

是非素晴らしい紅葉をご観賞頂ければと思います!

中尊寺のアクセス情報など各種データ

【住所】

岩手県西磐井郡平泉町 平泉衣関202

【地図】

【アクセス方法】

■電車:東北本線「平泉駅」より、タクシーで約10分

または「平泉駅」より巡回バス「るんるん」で約10分、中尊寺下車、徒歩すぐ

 

【お問い合わせ先電話番号】

0191-46-2211

 

【公式サイト】

⇒ http://www.chusonji.or.jp/

 

中尊寺の紅葉の見ごろ時期や見所、アクセス情報などを以上まとめてきましたが、如何でしたでしょうか?

行ってみたい紅葉の見所スポットはありましたか?

中尊寺の紅葉の見ごろ時期は例年10月下旬から11月上旬となっていますので、是非この時期に中尊寺を訪れて、この名刹とその背後の歴史に思いを馳せて、すばらしい紅葉を楽しんで頂ければと思います!!


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー

Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る