IQ246の第2話あらすじネタバレ,感想まとめ!第2話無料動画!面白くなってまいりました~!!

IQ246の第2話あらすじネタバレ

IQ246

IQ246第2話あらすじネタバレをまとめてみましたので、まずはどうぞ!


スポンサーリンク


[IQ246の第2話あらすじ・ネタバレ]

「キルリスト」とは、そのリストに法で裁けない悪人の名前を書くと、その書かれた名前の人は悪魔が自殺に追い込み亡くなるというものだった。

そのキルリストを聞いた沙羅駆は、その噂については懐疑的だった。

都内で3件の殺人事件が起こったが、その被害者は3人とも過去子供を虐待して死に追いやっていたとう事実があった。

3人の被害者は共に自殺と警察には判断されているが、沙羅駆と賢正はその3人の殺人事件に興味を持ち、首を突っ込んで行く。

そして新たにキルリストに名前を書かれた権藤十三という人物が死亡した。だがその検死の結果、権藤の首には首をかきむしった跡があり、沙羅駆は権藤に強い恨みを持つ者、例えば権藤に殺された遺族関係ではと推理する。

そうして沙羅駆は、前川公平(佐藤隆太)という塾講師をしている人物に目をつけた。前川は、十数年前に妹を権藤に殺されていた過去をもつ。

さて、沙羅駆はキルリストの謎をどう解明するのか?


スポンサーリンク

IQ246の第2話感想まとめ!

IQ246の第2話も面白かったですが、ややせつない感もあり、独特の後味感がありました!!

ここで、ツイッター上でのIQ246の第2話についてのみなさんの感想をまとめてみました!!

なるほど、みなさん黒幕Mについて、シャーロックホームズでは、ライバルであったモリアーティー教授のMを、本朋美(中谷美紀)だとする人が多かったです。分かり易いですが、2話にしてラスボスが分かってしまうのもどうかと思いました。

もうひとひねりあるのかもしれませんね!あるでしょう!!いや、きっとあるハズだ!!!

来週のIQ246は、翌日から仕事頑張るOL達に向けて狙ってのディーンフジオカ祭りの様です(笑)

OL達のみならず、第3話も楽しみですね!!

来週も要チェックして行きたいと思います。

IQ246の第2話無料動画

IQ246の第2話も興味深いドラマ展開でした!!

もしもIQ246の第2話を何らかの事情で見逃した方もいらっしゃるかも知れません。

でも、TBS FREEでは期間限定で無料動画が見られます。

よっ、TBS、太っ腹!!

期間は、2016年10月30日(日)20時59分までです!

見てない方も、見た方でもう一度見てみたい方も是非チェックして見て下さいね!

IQ246 第2話 無料動画はこちら ⇒ http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/IQ246/002.html


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー


Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る