神護寺の紅葉の見ごろとライトアップの時間や時期,アクセス方法まとめ!

神護寺紅葉がもう少し経てば見頃時期を迎えます。

神護寺(じんごじ)の紅葉は、京都で最も早く、そして紅葉が素晴らしいので紅葉の名所としても知られています。


スポンサーリンク


そこで今回は、この神護寺の紅葉について以下のテーマに沿ってまとめてみました!

 

・神護寺の紅葉の見ごろ時期は?

・神護寺の紅葉のライトアップの時間や時期

・神護寺の紅葉を見に行く際のアクセス方法

神護寺の紅葉を今年見に行こうという方、またはこのまとめを見て神護寺の紅葉を見に行ってみようという方のご参考になればと思います。

 

神護寺の紅葉の見ごろ時期は?

神護寺 紅葉の写真

引用元:URL: http://photo53.com/ (サイト名:京都写真)

神護寺紅葉は京都で最も早く見頃を迎えます。

それでは、神護寺の紅葉の見頃時期はいつ頃なのでしょうか?

早ければ11月初旬には色づき始め、例年では11月上旬から11月下旬が見頃時期となっています。

この時期には、カエデ、オオモミジやタカオカエデと呼ばれるイロハモミジなどが色づき、美しい紅葉を見せてくれます。

 

年によっては気候の関係で若干前後する事もあるかと思いますが、神護寺の紅葉を見に行く歳には、この時期を狙って行って頂ければと思います。

 

神護寺の紅葉のライトアップの時間や時期

神護寺の紅葉は昼間も綺麗ですが、夜のライトアップされた紅葉もまた綺麗です。

特に京都の紅葉は、お寺などでも夜のライトアップが行われている事が多いので、是非ライトアップさえた紅葉も楽しんで頂きたいと思います。

そこで神護寺の紅葉ライトアップ時間時期はいつ頃なのでしょうか?

今年2017年のライトアップ情報は下記の様になっています。

 

神護寺参道付近の紅葉ライトアップの時期と時間

 

神護寺参道付近の紅葉ライトアップの時期は、2017年11月1日(火)から23日(木)です。

またライトアップの時間は、午後5時から午後8時までとなっています。

 

神護寺・金堂夜間特別拝観と境内ライトアップの時期と時間

神護寺・金堂夜間特別拝観と境内ライトアップの時期は、2017年11月5日(日)から19日(月)です。

またライトアップの時間は、午後5時から午後7時までとなっています。

 


スポンサーリンク

神護寺の紅葉を見に行く際のアクセス方法

神護寺の紅葉を見に行く際のアクセス方法をご紹介します。

京都駅からのアクセスとなりますので、ご参考にして頂ければと思います。

神護寺へのアクセス方法

JR京都駅より、地下鉄烏丸線で国際会館行き乗車四条駅下車。

→ 徒歩で四条烏丸駅へ(約1分)

→ 市バス8系統「高雄行き」高雄バス停下車(約40分)

→ そこから徒歩で約10分で神護寺へ

 

また神護寺の公式サイトにも神護寺へのアクセス方法が記載されていますので、そちらもご覧下さい。

⇒ http://www.jingoji.or.jp/access.html(神護寺のサイトの交通案内のページへ)

 

神護寺の紅葉 各種データ

【住所】

京都府京都市右京区梅ケ畑高雄町5

【地図】

 

【お問い合わせ先電話番号】

075-861-1769

【神護寺公式サイト】

⇒ http://www.jingoji.or.jp/

 

神護寺の紅葉の見ごろとライトアップの時間や時期,アクセス方法まとめを以上駆け足でお送りしてきましたが、如何でしたでしょうか?

京都でも紅葉の名所として知られる神護寺。

有名スポットですが、定番の紅葉スポットほどは混雑していませんので、是非一度神護寺の紅葉と夜の紅葉ライトアップを観賞してみて頂ければと思います。


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー

Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る