ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランドと着こなし&コーデ

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランドと着こなし&コーデ

冬物カーディガン

かなり寒くなってもう秋を通り越して冬(?)の感がある今日この頃ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか?


スポンサーリンク


特に朝晩は昨年よりも寒いのではないかと感じています。

寒くなり冬並の防寒が必要になってきましたので、シャツの上に羽織れるショールカラーカーディガンを昨年に続き引っ張り出して来ました!

ジャケット系よりも肩のこらない感じで着られ、普通のカーディガンよりもショールカラーで首に若干ボリュームがあるので寒い冬にもピッタリです!

という事で、今回は寒い冬に大活躍してくれそうなショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド着こなしやコーデをご紹介したいと思います!

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド① Abercrombie&Fitch

(上記画像クリックで楽天のサイトへ)

やっぱりアバクロはいいですね!

こういうオーソドックスなショールカラーカーディガンが一番重宝して、流行に左右されていないので長く着れて、結果コスパ的にお得だと思います。

色もネイビー系ならば何にでも合わせやすいです!

 

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド② FRANKLIN&MARSHALL

(上記画像クリックで楽天のサイトへ)

フランクリンマーシャルのショールカラーカーディガンのご紹介です!

人気のフランクリンマーシャルですが、こういうカーディガンもあります。

少しショールの部分が厚みがあるタイプで、寒い冬にも重宝しそうです。

色はブラックと表示がありますが、チャコールグレーっぽい色の様にも見えます。

やっぱフランクリンマーシャルは良い色出しますね!

 

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド③ SHIPS

SHIPSのショールカラーカーディガンも外しません!

こちらのショールカラーこそオーソドックスなカーディガンで、ミドルゲージのカーディガンとなっています。

色は他にグレー、ブラウン、ブルーがありますが、やっぱネイビーがイチオシです!

私はこれに似たミドルゲージのカーディガンを持っていますが、飽きが来なくてほぼ毎年着ています♡

まずはショールカラーカーディガンの王道を一着持っておくのをおすすめします!!

 

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド④ SCOTCH&SODA

(上記画像クリックで楽天のサイトへ)

スコッチアンドソーダもショールカラーカーディガンをラインナップとして出しています。

それがこちらのショールカラーカーディガンです!

色はブラックとありますが、深いチャコールグレーっぽく私には見えます。

この色も他のインナーやアウターとも合わせやすい色だと思います。

 

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド⑤ FAHERTY

(上記画像クリックで楽天のサイトへ)

ファレティというブランドは余り聞きなじみのないブランドかもしれませんが、RRLのデザイナーを勤めていたマイクとアレックスの兄弟がニューヨークで始めた高級カジュアルブランドです。

藍染めで仕上げたショールカラーカーディガンで、綺麗なインディゴブルーです。

冬はアウターが黒など暗い色が多い中で、インナーの差し色的にこういうカーディガンもアリだと思います。

インディゴつながりでボトムスに深いデニムでもコーデしやすそうですね!

 

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランド⑥ WILLIAM LOCKIE

(上記画像クリックで楽天のサイトへ)

ウィリアムロッキーは1874年創業の英国でも老舗のブランドメーカーで、ニットの品質が世界トップレベルとして知られている老舗メーカーです。

こちらのショールカラーのカーディガンは、英国らしい気品あふれる仕上がりとなっています。

ラムズウールの中でも最高品質のタスマニアウールを使用し、とても柔らかいタッチでくるみボタンが印象的ですね。

メイドインスコットランドという事でお値段はしますが、その分品質はすばらしいので長く着られると思います!

おすすめです!!


スポンサーリンク

ショールカラーカーディガンのメンズの着こなし&コーデ

ショールカラーカーディガンをメンズらしく着こなすのはどうすればいいか?

このコーデではボトムスを白にしているので、インナーの薄いインディゴと同じ色のトーンのカーディガンを合わせています。

ので、全体的に色の統一感がありますね!

寒い冬には、マフラーにワンポイントを持ってきてもいいのかも。

爽やかなコーデで、いい感じですね!!

 

このコーデでは、パイルのショールカラーカーディガンにボトムスはスウェットパンツを合わせています。

ブルーとホワイトとグレーのコーデで、全体的に統一感があります。

冬にはインナーにTシャツのみだと寒いので、Tシャツとカーディガンの色を使っているネルシャツなどを挟むのがいいかと思います。

いいショールカラーのカーディガンを着こなしに取り入れると、カジュアルだけど高級感がプラスされ大人感が倍増されます。

 

こちらのコーデではショールカラーのコーデではありませんが、敢えて選んでみました!

ロングのニットカーディガンですが、ショールカラーとなっていますね。

ここまで丈が長くなくてもいいと思いますが、カーディガンとインナーのシャツの色も中のシャツと色を合わせ、ボトムスは黒でキリッと締めています。

色の統一感もあって、いい感じのコーデだと思います!

 

ショールカラーカーディガンのメンズおすすめブランドと着こなし&コーデというテーマで以上お送りしてきましたが、如何でしたでしょうか?

いいショールカラーのカーディガンはありましたか?

今年も冬らしい寒さがやって来ていますが、暖かいカーディガンの着こなしとコーデで寒い冬をファッションで楽しみましょう!!ではでは


スポンサーリンク