寸又峡の紅葉の見ごろ時期と駐車場情報!日帰り温泉でスッキリ!!

寸又峡紅葉見ごろ時期があと少し経てば訪れます!

寸又峡は静岡でも高い人気を誇る紅葉スポットで、毎年多くの紅葉やハイキングなどを楽しむ観光客で賑わいます。


スポンサーリンク


今年の寸又峡の紅葉を楽しみにされている方も多いでしょう。

そこで今回は、寸又峡の紅葉について下記のテーマについてまとめてみました!

 

・寸又峡の紅葉の見ごろ時期

・寸又峡の紅葉の見所

・寸又峡の紅葉 駐車場情報

・寸又峡の紅葉を見た後は日帰り温泉でスッキリ

今年寸又峡に紅葉を見に行こうとお考えの方のご参考になれば幸いです♡

 

寸又峡の紅葉の見ごろ時期

寸又峡紅葉見ごろ時期はいつ頃になるのでしょうか?

寸又峡 紅葉の画像

引用元:http://www.okuooi.gr.jp/wordpress/wp-content/blogs.dir/1/files/f1/dsc06685.jpg

 

寸又峡の紅葉の見ごろ時期は、例年10月下旬から12月上旬となっています!

この時期には、サクラ、カエデ、モミジ、ケヤキなどの木々が色づき、素晴らしい紅葉を見る事が出来ます。

 

また上記の写真にもあるように、寸又峡の川は独特なエメラルドグリーンの色をしています。

その理由は大間ダム湖の様な、わずかな微粒子が溶け込んだだけのかなり綺麗な水には、微粒子によって波長の短い青い光だけが散乱されるという「レイリー散乱」という現象の為に、この様にエメラルドグリーンに見えています。

寸又峡の川特有のエメラルドグリーンの色と紅葉の紅とのコントラストも綺麗で見応えがありますので、寸又峡の紅葉には例年の見ごろ時期である「10月下旬から12月上旬」を目指して訪れて頂きたいと思います。

 

寸又峡の紅葉の見所

寸又峡の周辺には見所が多くあります!

紅葉と併せて、周囲の見所スポットもバッチリおさえて、両方楽しんで頂ければと思います。

そこでここでは、寸又峡周辺の紅葉の見所スポットを幾つかご紹介します。

 

夢の吊り橋

夢の吊り橋は、大間ダム湖にかかる長さ約90m、高さ約8mの吊り橋で、2012年のトリップアドバイザーの「世界の徒歩吊り橋10選」にも選ばれた、寸又峡でも有名なスポットです。

名前の由来は、夢に出てきそうな幻想的な橋という意味や、渡るのが怖くて夢にまで出てきそうな橋という意味もある様です。

またこの夢の吊り橋の中央で、女性が恋のお祈りをすると叶うといわれています

この吊り橋は、一度に10人までしか渡れませんのでご注意下さいね!!

行楽シーズンなどでは、渡る為にその行列が出来ている事も多いので、行かれる際には早い時間が良いかと思います。

【地図】

 

飛龍橋

 

飛龍橋は上のツイートでも分かる様にアーチ型の鉄橋で、高さは100mあります。

この橋は以前には森林鉄道のトロッコが走っていましたが、今は営林専用の林道となっています。

今は、歩くことのみ出来ます!

【地図】



スポンサーリンク

また、寸又峡には「夢の吊り橋」や「飛龍橋」などを回る「寸又峡プロムナードコース」などのハイキングコースがあります。

この寸又峡プロムナードコースは、1周約90分で回れるコースとなっていますので、寸又峡の観光スポットをハイキングで回りつつ、紅葉も楽しめるのでおすすめです。

詳しいコース概要は、寸又峡温泉観光ガイドのサイトにありますので、ご参考にされてみて下さい。

またこのサイトには、寸又峡の観光スポットなどを分かりやすく描いたイラストマップ」をダウンロードすることも出来ます。

寸又峡にお出かけの際は、イラストマップを持参して回ると分かりやすくて便利だと思います!!

【イラストマップ】

寸又峡温泉観光ガイドのイラストマップのページへ

⇒ http://www.sumatakyo-spa.com/illust-map/index.html

 

 

寸又峡の紅葉 駐車場情報

寸又峡の紅葉を見に行く際に、車でお出かけの予定の方も多いと思いますが、その時に重要なのが駐車場ですよね!

紅葉シーズンですと、寸又峡は静岡でも人気スポットですので、他県からも多くの観光客でごった返します。

混み混みの中で駐車場を探すよりも、事前に駐車場スポットはおさえておきたいものです。

そこでここでは、寸又峡の紅葉シーズンで重要な駐車場スポットをご紹介します!

下記の黄色でマークアップしたのが、駐車場スポットとなります。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、駐車される際にご参考下さい。

寸又峡の紅葉を見た後は日帰り温泉でスッキリ

寸又峡の近くには、ありがたいことに日帰り温泉が多くあります。

寸又峡温泉は、昭和37年(1962年)に源泉が湧き出て以来、多くの観光客に親しまれてきた温泉地です。

温泉のある旅館などが10施設もあり、この寸又峡温泉のお湯は、肌がつるつる、しっとりするという特長があり、「美女づくりの湯」としても有名です!

 

という事は、寸又峡に紅葉狩りに行った後はゆっくり温泉に浸かるというのもかなりアリですよね

美しい紅葉を観賞した後は、日頃の疲れを癒やす為に日帰り温泉は如何でしょうか?

そこで幾つか、寸又峡の日帰り温泉をご紹介したいと思います!

心も体もスッキリして頂きたいと思います!!

 

翠紅苑

 

翠紅苑は日帰り入浴があり、入浴後はロビーなどで寛ぐ事が可能です。

ただ、混雑時(特に週末の午後4時から午後6時まで)は、入浴が断られる場合もある様ですので、日帰り入浴をご利用の際は事前にお電話(0547-59-3100)で確認されて下さい。

 

【入浴料金】

一人600円(浴室用のタオル付き)

【利用時間】

午前11時30分から午後8時まで

【日帰り入浴プラン】

⇒ http://www.suikoen.jp/plan/category_2.html

 

町営露天風呂 美女づくりの湯

 

町営露天風呂「美女づくりの湯」は、料金が大人400円毎週木曜日が定休日となっています。

その名の通り町営で、定員が男湯13名で女湯が8名なので、11月は大変混雑します。

土日祝日などは更に混雑し先着順となりますので、ご利用の際はお早目に!

【営業時間】

午前9時30分から午後6時

【お問い合わせ先電話番号】

0547-59-3985

 

寸又峡の紅葉へのアクセスなど各種データ

【住所】

静岡県榛原郡川根本町千頭

【地図】

【アクセス】

■車:新東名高速「島田金谷IC」より、国道473号線を進み、県道63号線、県道77号線、国道362号線を経由して、県道77号線から川根本町千頭方面へ(約60km)

■バス:千頭駅より、大井川鐵道バスの寸又峡線で「寸又峡温泉」バス停下車(約40分)、徒歩約30分

大井川鐵道バス 時刻表 ⇒ http://oigawa-railway.co.jp/ft/timetable

 

【お問い合わせ先電話番号】

0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)

【寸又峡温泉観光ガイドのサイト】

⇒ http://www.sumatakyo-spa.com/index.html

 

寸又峡の紅葉の見ごろ時期と駐車場情報!日帰り温泉でスッキリ!という事で、以上駆け足でお送りしてきましたが、如何でしたでしょうか?

いい紅葉スポットや、行ってみたい日帰り温泉はありましたでしょうか?

寸又峡のエメラルドグリーンと紅葉の紅とのコントラストを観賞した後は、日帰り温泉でゆっくりと疲れを癒やして、明日への活力をチャージして頂きたいと思います。

今年の寸又峡の紅葉も素晴らしいでしょう!!ではでは


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー

Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る