蔵王の紅葉の見頃時期は?おすすめスポットと日帰り温泉のオススメをご紹介!

蔵王紅葉はあと少しで色づき始め、今年も山形に秋の訪れを知らせます。

東北でも有数の紅葉スポットでもある蔵王!


スポンサーリンク


そこで今回は、この蔵王の紅葉について以下のテーマに沿ってまとめてみました!

 

・蔵王の紅葉の見ごろ時期はいつ頃?

・蔵王のおすすめ紅葉スポットや見所は?

・蔵王の紅葉を見た後は日帰り温泉でゆったり!

このまとめを見て、今年の蔵王の紅葉を見に行ってみようと感じて頂ければ幸いです。

 

蔵王の紅葉の見ごろ時期はいつ頃?

蔵王 紅葉-写真

蔵王連峰は山形県と宮城県の南側の県境にある山々であり、最高峰は山形県側にある熊野岳1841mの高さを誇ります。

また宮城県側の最高峰である屏風岳(1,825m)や刈田岳(1,758m)など標高の高い山々が蔵王連峰にはあります。

 

さて、そんな蔵王の紅葉の見ごろ時期はいつ頃なのでしょうか?

蔵王の紅葉の見ごろ時期は、例年10月中旬から10月下旬となっています!

季節によっては9月下旬頃から色づき始め、この10月中旬から10月下旬には見ごろを迎えます。

蔵王の紅葉を見に行く際には、この時期を狙って訪れて頂ければと思います。

 

蔵王のおすすめ紅葉スポットや見所は?

蔵王は雄大な山々が連なり、その紅葉は素晴らしいの一言に尽きます!

そしてエリアが広いので、紅葉スポットも多くあります。

そこでここでは、この蔵王のおすすめ紅葉スポット見所を幾つかご紹介したいと思います。

 

蔵王のおすすめ紅葉スポット① 蔵王エコーライン

蔵王エコーラインは、蔵王連峰を東西に渡り山形県と宮城県を結ぶ山岳道路で、全長が約26kmあります。

紅葉のシーズンには、赤や黄色に色づいた紅葉を楽しみながらドライブ出来るので、秋のドライブにはピッタリの紅葉スポットですね。

天気が良ければ、この動画の様に青い空と紅色に色づいた紅葉とのコントラストが綺麗です!

ドライブも楽しめて、紅葉も楽しめるので最高ですね!!

【地図】


【交通アクセス】

■車:山形自動道「山形蔵王IC」より、国道286号・県道167号・県道53号を経由(約32km、約50分)

 

蔵王のおすすめ紅葉スポット② 蔵王ロープウェイ

蔵王ロープウェイからも素晴らしい蔵王の紅葉が見られますので、オススメの紅葉スポットとなっています。

ロープウェイからパノラマで蔵王の紅葉を見られるので、迫力があります!

 

また「レストラン山頂」と言うレストランがありますので、ここでちょっと食事するのも良いですね!

ここはやっぱ「いも煮そば」で決まりでしょう♡

牛うま煮丼も捨てがたいですが….

 

【住所】

山形県山形市蔵王温泉229−3

 

【地図】


【交通アクセス】

■車:山形蔵王ICより、西蔵王高原ライン(有料)で約30分

■バス:山形駅より、山交バスで約45分。

◇山交バス 時刻表

⇒ http://www.yamakobus.co.jp/rosenbus/jikoku/frame/zao-onsen.html

◇山交バス案内センター電話番号:023-632ー7272

 

【蔵王ロープウェイのサイト】

⇒ http://zaoropeway.co.jp/


スポンサーリンク

 

【お問い合わせ先電話番号】

023-694-9518

 

蔵王の紅葉を見た後は日帰り温泉でゆったり!

蔵王温泉は開湯が西暦100年と言われていて、1900年もの歴史がある由緒ある温泉です。

東北でもトップクラスの温泉で、その泉質も近いことから「東北の草津」とも言われています。

こんな素晴らしい温泉があるのですから、日帰り温泉を楽しまない手はないですよね!

という事で、ここでは蔵王の紅葉を見た後にピッタリな日帰り温泉を幾つかご紹介したいと思います!!

新左衛門の湯

 

新左衛門の湯は、蔵王中央ロープウェイの前にあり、アクセスは抜群です。

最上高湯や四・六の湯という露天風呂やかめ風呂、どっこの湯など多くのお風呂があります。

また、温泉と個室での休憩と食事がついた「食事つき日帰りプラン」もありますので、こちらもゆっくり出来て良いですね!

温泉好きの方は是非チェックしてみて下さい!

 

【入浴料】

大人700円、小学生400円、幼児200円

【電話番号】

023-693-1212

【公式サイト】

⇒ http://zaospa.co.jp/

 

蔵王温泉大露天風呂

 

蔵王温泉大露天風呂は源泉掛け流しの温泉で、また蔵王のお湯は「美人作りの湯」と言われています。

また、蔵王温泉大露天風呂のphは1.9という日本でも有数の強酸性のお湯でもあります。

雄大な蔵王の山々の中で入る露天風呂はまた格別でしょう!

露天風呂ファンの方にはオススメの温泉です!!

 

【入浴料】

大人550円、小人(12歳未満)300円

【電話番号】

023-694-9417

【公式サイト】

⇒ http://www.jupeer-zao.com/roten/

 

五感の湯 つるや

 

「五感の湯 つるや」も源泉掛け流しで、露天風呂があります。

こちらの温泉も強酸性のお湯となっています。

中のお湯からは雄大な蔵王を眺められ、気分爽快!

おすすめの蔵王の温泉です!!

【入浴料】

大人700円

【電話番号】

023-694-9112

【公式サイト】

⇒ http://www.tsuruyahotel.co.jp/

蔵王の紅葉 アクセス方法など各種データ

【住所】

山形県山形市蔵王温泉

【地図】

【蔵王へのアクセス方法】

■電車:山形駅より、バスで約50分で蔵王温泉へ

■車:山形蔵王ICより、約50分

 

【お問い合わせ先電話番号】

023-694-9328

 

【蔵王温泉のサイト】

⇒ http://www.zao-spa.or.jp/

 

蔵王の紅葉の見頃時期は?おすすめスポットと日帰り温泉のオススメをご紹介!というテーマで、以上駆け足でお送りしてきましたが、如何でしたでしょうか?

おすすめの日帰り温泉はありましたでしょうか?

蔵王の素晴らしい紅葉で秋の美しさを堪能し、日帰り温泉でゆっくりと日頃の疲れを癒やして頂ければと思います!

素晴らしい秋の一日を(宿泊でも勿論おすすめですが)、蔵王でお過ごし下さい!!


スポンサーリンク


著者:pallas

Fashion/ドラマ/芸能ニュース/ネットニュース/音楽/jazz/soul/beer/焼酎/政治/経済etc.あれこれ
    書いています!よろしくお願いします

Twitterフォロー

Twitterボタン

Hide DiaryのTOPに戻る